京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  東山区

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
隠れシマー
隠れシマー
沖縄との関わり合いもそろそろ20年。
子供達も手が離れ出してきたので、
元気でもう一発沖縄で活躍出来るうち
にと、少しづつ少しづつ誰にも気づかれ
ないように京都から沖縄へ生活を戻し
ている途中。カウントダウン開始。
オーナーへメッセージ

2006年11月05日

えっ!山形から。

昨日の最後のお客様はお一人で現れました。

最初は生ビールといくつかの料理で静かに、当店の紹介
が掲載されている雑誌なんかを見ながら過ごされていま
したので、特別話しかけることもなく、私は他のお客様と
お話をしながら一杯やっておりました。

「金閣寺の紅葉はまだですか?」これがこの出会いのきっかけ
となりました。

話される言葉で関西の方ではないことはわかりましたが、
ひと通りのこれからの季節の京都の話をしておりました。

「今日はどちらからですか?」「山形です」「はあ?」「実は・・・」
先月、山形から四万十川へカヌーで川下りをしに行った帰り
愛車のラウンドクルーザーが滋賀県の長浜で動かなくなり、
長浜で修理に出して、一度は電車で帰られたとのこと。

再度、車を引き取りに長浜へ来たついでに京都へ寄って、少し
京都観光をして、明日帰るつもりで車中泊する前に、当店を
偶然に見つけて入ってくださったということでした。

そういう話を聞いて、「そうですか」で帰らせるたんや京都では
ありません。常連のお客様がおられましたので、その方のキープ
泡盛で乾杯。大いに山形のお話で盛り上がりました。

偶然の出会いと、思いがけなく隣り合わせた、心優しき京都人と
沖縄の島酒をおごってもらえたことに甚く感激されて、お帰りに
なりました。「今日はぐっすり眠れます」と言い残されて。

自分の店で起こる、日々の出会いに心に暖かいものを感じずには
おられないできごとでありました。

次は庄内で収穫できるお米を担いでくるとおっしゃってましたので
気長にお待ちしたいと思います。

今週も多くのご来店ありがとうございました。
たんや京都は明日11月6日(月)を1日だけ
臨時のお休みとさせていただきます。

来年から取り入れる、石垣牛の商談をして
まいります。


いつまでも本当の沖縄をお伝えすることにこだわり続ける
たんや京都のホームページはこちらから
http://www.tanya-kyoto.com



Posted by 隠れシマー at 22:32│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。