京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  東山区

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
隠れシマー
隠れシマー
沖縄との関わり合いもそろそろ20年。
子供達も手が離れ出してきたので、
元気でもう一発沖縄で活躍出来るうち
にと、少しづつ少しづつ誰にも気づかれ
ないように京都から沖縄へ生活を戻し
ている途中。カウントダウン開始。
オーナーへメッセージ

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2009年12月30日

おつかれさまでした

ホントに一年が早かったですね。

たんやも激動の年になりました。

いいこともよくないこともいっぱいあったなあ。

たんやは9月いっぱいで5年余り営業させてい
ただいた北区紫野を離れて、10月20日より
祇園に移転リニューアルさせていただきました。

想像以上に北区からのお客様が入れ替わり立ち
替わり祇園にもご来店いただきました。

移転したことで便利になった皆様のご来店の回
数が増えたこと、ただの社交辞令では無かった
ことを心より感謝しております。

本格的に沖縄料理だけで勝負をかけるべく、た
んやの階上に12月20日にオープンさせてい
ただいた「南波照間(ぱいてろーま)」もご来
店のお客様、手前みそではなく本当に全員に方
に、いいお店が出来たと褒めて頂いております。

大きな宣伝をしておりませんが、ジワジワと京
都の皆様にも浸透し、たんや同様、いいお客さ
まに恵まれ始めております。

少しづつですがスタッフも一緒に充実した内容
のお店に成長させて、沖縄料理への苦手意識を
お持ちの方にも喜んで頂ける、沖縄中毒のナイ
チャー以外にも認めてもらえる老若男女が入り
乱れて満杯のお店を作って行きたいと思ってお
ります。

さて、年内はたんやは本日まで。年始は4日の
5時からの営業とさせていただきます。

南波照間(ぱいてろーま)は明日31日までの
営業。年始は同じく4日からの営業です。

沖縄の仲間も例年同様、食材の確保に走り回っ
てバックアップしてくれております。

2010年もよろしくお願い申し上げます。
それでは皆さま、よいお年をお迎えください。



http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 13:27Comments(0)おしらせ

2009年12月25日

琉神マブヤー

来年の春を迎えますと・・・私44歳になります。

毎月仕入れで沖縄におりますが、食材やお酒の打
ち合わせの合間に、こんなもの見つけてくるのが
楽しくて仕方がありません。



沖縄のアクションヒーロー『琉神マブヤー』です。

沖縄では既に一旦放送は終了されており、あまり
の人気にエピソードワンはDVDもでております。

新たな仲間や戦いのお相手も追加されたエピソー
ドツーも大幅な増資で制作会社やギャラの高い演
出家などに変更され作られているそうです。

今、手に入るグッズはほとんど沖縄へ出発の際に
料理長がくれるわずかな小遣いで、少しづつ買い
あつめて持っています。

二人の息子にもソフビやストラップを買ってきて
鼻息を荒くして「どう?ハブデービル。可愛いと
思わへん?このマブヤーのヌンチャクなんて先端
がゴーヤになってんぞ」・・・「ホンマやな・・」


次の朝もテーブルの上に置いたままのハブデービ
ルたち。

何で?昔は一緒に遊んでくれたのに・・・
一緒にウルトラマンも仮面ライダーもトーマスも
必死で集めたやん・・・

「南波照間」にはそんなマブヤーたちがいっぱい
我が家から集結しています。

42インチの大迫力画面でDVDも流れます。鼻が
かみたい方のために、マブヤーティッシュもご用
意。マブヤーTシャツを着た44歳のおじさんに
会えるかもしれません・・・

誰かわたしのマブヤーやハブデービルを見に来て!

DVDで難解なうちなー口、特にオバーさんのセリ
フのところが出てきたら、字幕も出ますから・・・



マブヤーカレンダーなら来年の何月何日が何曜日
なのかもわかっちゃうよ!

http://www.tanya-kyoto.com
  


Posted by 隠れシマー at 12:55Comments(2)県産品

2009年12月20日

本日開店しました。

皆様方のおかげをもちまして本日たんやの
プロデュースによります、沖縄カフェ&
ダイニングバー(決して居酒屋とは呼ばな
いで)『南波照間(ぱいてろーま)をオー
プンさせていただきました。



朝から大変な寒さで、人出を心配しました
が、12時少し前のランチタイムから2時
半ごろまでの間、大勢に来ていただきまし
た。

今回は前もっての宣伝をしておりませんの
で、口コミや観光客の方だけの実数だと思
います。

前店からの看板娘、奈緒ちゃんが一番客を
引っ張ってきてくれたところから口火を切
るという大変思いがけない、うれしい誤算
からのスタートでした。

明日からは夜の営業も始まり、予約もいた
だいております。

本当にいい雰囲気の店となり、ご来店の皆
様が口々に褒めてくださいます。

『大変おいしかったです』の何回聞いても
うれしい言葉だけでなく、私の選曲が素晴
らしかったのか、『今かかっているCDのジャ
ケットを見せてもらえませんか?』とか・・・

いい店に仕上げてくれたアバンギルドな大工
さん。ガジュマルを毎日見に来てくれる植木
のいたるさん。コザのキャンパスレコード。
本当に感謝感謝です。
何より今回のチャンスを下さった祇園ファー
ストビルのオーナーに感謝します。



今日のお客様の顔は忘れないですね。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 17:31Comments(2)沖縄料理

2009年12月14日

もう来たのか?

昨日、南波照間の店内に待望の「ガジュマル」が
移植されました。

土はどうするの?太陽光の代わりの照明は?温度
管理は?栄養は?メンテナンスは?まったく誰も
経験がないことばかり。

京都大学農学部のお客さんのアドバイスも植木屋
のいたるさんに伝えてと・・・

幾多の困難がありましたが、「ガジュマル」にど
こまでもこだわって、何とか植木屋いたるさんに
船でやってきた「ガジュマル」を泉佐野の港まで
迎えに行ってもらい移植の作業をしてもらいました。



あとは京都のそれも室内という「ガジュマル」に
とってまったく未経験な環境のなかで、多くの人
々の手によってねずいて育ってくれることを祈る
ばかりです。

お店の運命を背負って、お店とともに成長してく
れればいいのに・・・

昨日の夜中に真っ暗な店内に冷蔵庫に用事があっ
てガジュマルを見に行った料理長が・・・

「根元に青いミニカーがあったけど・・・誰が置
いたんかなあ?」

「それはもうキジムナーが遊びに来たんだね」
「もしかすると沖縄からガジュマルと一緒に
ついてきてしまったのかも」とどこまでも、
いつまでもロマンチックなたんやでございます。

いずれにしても、植木屋さん業界でも、樹を扱っ
ておられる方々の中でも前代未聞の、やってみな
いとわからないことばかりの「ガジュマル」の
京都移住計画。

12月20日から「南波照間」で見ていただけます。

http://www.tanya-kyoto.com


  


Posted by 隠れシマー at 16:51Comments(2)沖縄料理

2009年12月12日

わじわじする

全然やることが減りません。

オープンはそこまで来てるのに。

12月20日いよいよです。

「南波照間(ぱいてろーま)」

間もなくオープンです。

ちょっとメニューの一部をお見せしますと。


石垣牛ハンバーグ


ポチギドック

ランチの一部です。作業はまだまだ続きます。

ご期待ください。

http://www.tanya-kyoto.com

  


Posted by 隠れシマー at 14:51Comments(0)沖縄料理