京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  東山区

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
隠れシマー
隠れシマー
沖縄との関わり合いもそろそろ20年。
子供達も手が離れ出してきたので、
元気でもう一発沖縄で活躍出来るうち
にと、少しづつ少しづつ誰にも気づかれ
ないように京都から沖縄へ生活を戻し
ている途中。カウントダウン開始。
オーナーへメッセージ

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2009年11月30日

南波照間

祇園は紅葉や寺院のライトアップを目的に
平日でも人でいっぱいです。

たんやもたくさんの方々にお越しいただき
賑やかにしていただいております。

まだまだ目下工事中ではありますが、2階
でオープンの「南波照間(ぱいてろーま)」
のオープン準備にも追われ、やることが多す
ぎて、自分でも何をやっているのかわから
なくなっています。

だれか私が助けに行ってやろうという方は
おられませんか?

マジで募集しています。

たんやの方もそろそろ忘年会のご予約が詰ま
ってきております。

是非お早目のご予約お願いいたします。

今週いっぱい頑張れば、日曜日からは2か月
ぶりの沖縄です。

たんやの新メニューを決める目的で、あちこ
ち行く予定ですが、気分的にはわずかな時間
でもリフレッシュできそうです。



この冬一番の夏日になればいいのになあ。

ちょっと奮発して、幼馴染のマー君が総支配
人というえらいさんをしているロワジールに
宿をとってみました。

寝る暇はあるのでしょうか・・・

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 14:13Comments(0)沖縄料理

2009年11月24日

しゃべりすぎ?

寒くなりました。

たんやでは今週から忘年会のお客様がどんどん
ご来店になります。

ありがたいことです。

新店舗移転後、お店の形態が変わり、カウンタ
ーに座っていただいたお客様とのお話が多くな
った・・・ちょっとわかりにくいですね。

今まではたんを焼くときは作業優先で、作業の
合間や手が空いているときにお客様とのおしゃ
べりに出向いていたのですが、新しいお店は目
の前にお座りのお客様と開店時間中ずーっとお
話しております。

早くも、東京や埼玉や千葉といった県外の観光
のお客様も来てくださっておりますので、一層
張り切ってしゃべるものですから、どうも最近
喉の調子が悪くて・・・

ビルの一番奥でも私の声が聞こえるらしく、絶
対に人の悪口は言わないように皆からくぎを刺
されています。

大人なんだから少しはセーブすればいいのです
が、どうしてもお客様との話に花が咲いてしま
って、うれしくて仕方がないというところです。

たんやのキャパが減ったせいもありますが、今
月はずーっとお客様のご予約がつまっており、
これもテンションをあげている原因です。

来月も12月は4日、5日、12日は既にほぼ
満席です。

喉に良いことを何か見つけて年末まで乗り切ら
ないといけないですね。

12月20日オープンの「南波照間」も工事が
どんどん進んで、こっちもやることがいっぱい
です。

来週はオープン前の沖縄出張がありますので、
一時寒さから解放されて、体調を整えて来よう
と目論んでます。



たんやと南波照間では現在アルバイトとパート
を大大大募集しております。くわしくはホーム
ページで・・・

http://www.tanya-kyoto.com
  


Posted by 隠れシマー at 09:51Comments(0)出来事

2009年11月10日

ガジュマル

忘年会のご予約が入り始めました・・・
今年は何だかいろんなことがありすぎて
こんなに1年が早いのは困ります。

2階で工事中の「パイテローマ」の工事
も急ピッチで進んでおり、今日はアバン
ギルドな大工さんたちとメインカウンタ
ーに使用する木材を選びに出掛けました。

「看板が欲しい」と同級生の洪水社長に
頼んだら、本当はすごく高い無垢材を
「おまけにあげる」とくれました。

また仕事を増やしやがったという顔で「
そんなんどこにつけんの?」と抵抗を見
せたアバンギルドな大工さんもその無垢
材のクオリティーに「しゃあないおっさん」
やなあと呆れられていました。

あともう一つ無理難題を頼んでいるのが
「ガジュマル」

店のど真ん中に沖縄からガジュマルを移植
する計画です。

ちゃんとねずいてくれるかは・・・
植木屋さんにもわかりません。

「パイテローマ」の象徴にしたい。
「ガジュマル」の樹の周りに集まって
ワイワイとゆんたくしてもらえたら最
高だなあ。

この思いだけで「ガジュマル」にとって
いい環境を作ってもらいます。



料理長は今から「ガジュマル」にトカゲ
やカエルをはわしたがっております。

アバンギルドな大工さんたちは、どこか
ら持ってきたのか、「キジムナー」の古
い絵本を現場に持ってきていて、私たち
の思いをなんとかかなえようとしてくれ
ています。

まだまだ慌ただしい「たんや」でござい
ます。

追伸、アバンギルドな大工さんの一人、
よっさんに昨日女の子が生まれました。

まだまだいいことが続くといいのになあ
と願う「たんや」でもあります。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 19:58Comments(0)沖縄料理

2009年11月05日

テールスープ

昨日はとんがり山が急に「今から行くわ」
とやってきて、「テールスープうまいうまい」
と食べていったので、売り切れてしまいました。

あとから来てくれた与那国島出身のM原夫妻
の注文に応えられずにごめんなさいでした。

だから今日は朝から出てきてテールスープを
仕込んでおります。

下ゆでの時点から肉のいいにおいがするので
・・・いいテールです。

石垣牛一頭に一本。

たんもそうだけど・・・二枚舌の牛っていたら
いいのに。もう少し安く出せるかなあ。

時間をかけて煮込む分、愛情が詰まっております。

最近、北区ではなかなか見なかったお客様、
ホストの方たちがおねーさん方とお見えです。

「うまいうまい」と食べてくれます。


やっぱりうちのテールスープはうまいんです。

また自信をいただきました。

北区の時からのお客様と祇園に来てからの新たな
お客様が一緒に「たんや」を楽しんでくださって
祇園のたんやもだんだん盛り上がってきました。

これからますます寒くなりますが、テールのお肉
がどどーんとひと間接分入った「たんやのテール
スープ」是非体験してください。



http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 16:27Comments(4)沖縄料理

2009年11月03日

PAITEROMA

新装オープンから2週間経過しました。

早くも2回目来られて、3回目の予約を
してもらったり・・・順調です。

先週で解体も終り、今週からいよいよ
本格的に2階の改装工事にも取り掛かり
ました。

この前の日曜は、「たんや」を見事に
祇園の首里城に仕上げてくれた、大工
さんや絵描きさんたちの打ち上げをし
て、2階で出す予定の沖縄料理をふる
まって、イメージをふくらませてもら
いました。

2階のお店は、沖縄カフェ・ダイニング
「パイテローマ」と名付ける予定です。

北区の旧店時代にたくさんのお客様に
喜んでいただいた沖縄料理をベースに
今度はお昼も夜も沖縄料理を食べても
らうつもりです。

パイテローマとは・・・南波照間島。

波照間島が最南端の島ですから、実際
には無い架空の島で、海の向こうにある
ニライカナイの伝説で神々の住む島と
いう意味のネーミングです。

ここで天才料理長を始め、新たなスタッ
フとともに、京都の方だけでなく、全国
からのお客様に沖縄を楽しんでいただく
もくろみでいます。

たんやの沖縄料理を楽しみにしていてく
ださるお客様にはもう少しお待ちいただ
いて、12月20日オープンの予定です。



備瀬のフクギを散歩してひらめいたこと。
店の真ん中にドーンとガジュマルを生や
そう・・・。

年末の20人クラスの忘年会が何件か決まっ
ていたり、私の要望が無茶だったりで・・・


アバンギルドの大工さんの苦悩は続いて
おります。

来年の春のプロジェクト完了まで甘えさ
せへんよ。

沖縄の仲間たちとの約束のために、たんや
はまだまだ頑張ります。ご注目ください。

http://www.tanya-kyoto.com
  


Posted by 隠れシマー at 15:31Comments(0)沖縄料理

2009年11月03日

PAITEROMA

新装オープンから2週間経過しました。

早くも2回目来られて、3回目の予約を
してもらったり・・・順調です。

先週で解体も終り、今週からいよいよ
本格的に2階の改装工事にも取り掛かり
ました。

この前の日曜は、「たんや」を見事に
祇園の首里城に仕上げてくれた、大工
さんや絵描きさんたちの打ち上げをし
て、2階で出す予定の沖縄料理をふる
まって、イメージをふくらませてもら
いました。

2階のお店は、沖縄カフェ・ダイニング
「パイテローマ」と名付ける予定です。

北区の旧店時代にたくさんのお客様に
喜んでいただいた沖縄料理をベースに
今度はお昼も夜も沖縄料理を食べても
らうつもりです。

パイテローマとは・・・南波照間島。

波照間島が最南端の島ですから、実際
には無い架空の島で、海の向こうにある
ニライカナイの伝説で神々の住む島と
いう意味のネーミングです。

ここで天才料理長を始め、新たなスタッ
フとともに、京都の方だけでなく、全国
からのお客様に沖縄を楽しんでいただく
もくろみでいます。

たんやの沖縄料理を楽しみにしていてく
ださるお客様にはもう少しお待ちいただ
いて、12月20日オープンの予定です。



備瀬のフクギを散歩してひらめいたこと。
店の真ん中にドーンとガジュマルを生や
そう・・・。

年末の20人クラスの忘年会が何件か決まっ
ていたり、私の要望が無茶だったりで・・・


アバンギルドの大工さんの苦悩は続いて
おります。

来年の春のプロジェクト完了まで甘えさ
せへんよ。

沖縄の仲間たちとの約束のために、たんや
はまだまだ頑張ります。ご注目ください。

http://www.tanya-kyoto.com
  


Posted by 隠れシマー at 15:31Comments(0)沖縄料理