京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  東山区

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
隠れシマー
隠れシマー
沖縄との関わり合いもそろそろ20年。
子供達も手が離れ出してきたので、
元気でもう一発沖縄で活躍出来るうち
にと、少しづつ少しづつ誰にも気づかれ
ないように京都から沖縄へ生活を戻し
ている途中。カウントダウン開始。
オーナーへメッセージ

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2008年10月31日

昔から・・・

いよいよ最低気温が10度を切りました。

沖縄との気温差が20度を超えると、過ごしやすい
なあと言う気持ちが、何かイライラする気持ちに変
わっていきます。寒いと腹が立ってくるんですねえ。

本当に沖縄から帰って来てから、寒いことに対して
のこらえ性が無くなってしまいました。

この時期になると、ハウスのクリームシチューのC
Mが頭に浮かびます。

昔からどういうわけだかあのCMが好きです。

今はトータス松本。ちょっと前は緒方直人とかが
やってたあれです。

北風小僧がささやいた~今夜は~今夜はハウス
シチュー



『10月の風景、金武町のサトウキビ畑。』

どういうわけだか、ひと肌と言うより家族が恋しく
なったりするんですよねえ。やっぱり年かなあ。

今日のどんよりした京都の空とは全然違う、沖縄
の空も恋しいです。

せめて店の中だけでもたくさんのにぎわいで暖か
くなるといいなあ。

間もなく開店です。今日もご予約のお客様がそろ
そろいらっしゃいます。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 17:54Comments(0)

2008年10月30日

ランチは400円

少し前に私の友人たちと一緒に、大手のカレーチェーン
の上層部の方がご来店くださいました。

沖縄にもたくさんのお店があり、近々に与那原に新しく
オープンされるとか・・・

ただし、繁盛店と苦戦する店舗の差が激しいのが現状
でどうしてかなあとお話しされていました。

ウチナーはカレーが好きではないんですかねえ?とも。

先月、沖縄で友人たちと飲んでいるとき、ちょうど台風
の頃だったこともあり、カレーの話をしていたんです。

そこにヒントがありました。

まずは、彼らがランチに買う弁当は味噌汁付きでもせい
ぜい400円。カレーも週に一度は食べるくらい好きだけ
ど350円くらいで、パーラーなら飲み放題のレモンティー
まで付くよというんですね。

私も松山の交差点の牛丼屋で風俗の黒服たちと一緒に
カレーを食べていましたが、390円くらいでした。

そのチェーン店だと、カツ乗せの500グラムにイカサラダ
とたまごサラダにらっきょで、1500円くらい食べてしまう
けど。

あとはどの地方出身の奴に聞いても、ウチナー好みの
カレーはご飯と混ざらないくらいのゴタゴタのやつで、
シャバシャバのやつは頼りないと言うんです。

修業中だったか、沖縄赴任中だったか定かじゃないけど
一度、このチェーンの北谷のお店に行って、黒人の米兵
さんで一杯で、一瞬タジロイだこと覚えてます。

話を聞いてみると、やっぱり繁盛しているのは基地周辺
のお店で、あとはレンタカー観光客の需要のようです。

与那原は最近ドンドン道が整備され、大きなお店も一杯
新規開店しているけど、観光客の動線ではでは無いし
どちらかといえば住宅地だし・・・

京都では結構人気の食堂チェーンで、沖縄でも一気に
出来たところがありますが、一気に閉店しています。

まったく違う食文化なんですよねえ。

私も探究し続けているテーマなんで、また紹介します。




ここには移動パーラーや屋台もあったので、私は一人
のときはよくこんなところで弁当食べるのが好きでした。
  


Posted by 隠れシマー at 22:34Comments(0)

2008年10月28日

後悔

僕の高校3年間の野球生活を一言で表わすとしたら
それは「後悔」です。

こんな言葉で卒部する26人の同級生たちの最後に
キャプテンである長男が挨拶を始めました。

夏の京都予選の決勝戦を見ていて、試合終了のサ
イレンがなったとき、涙があふれたと・・・

それまで、お世話になった周囲の方々からも後悔の
ない3年間を送るための様々な指導していただいて
いた事は本人もわかっていたはず・・・

ただ、具体的に自分がどうあるべきなのかを理解し
て自分自身の行動にすることは長男にとって大変
難しいことだったのでしょうね。

そんなキャプテンにチームを任せた部員たちは本当
に迷惑な話で、償いはこれからしなければなりませ
ん。

本人も話していましたが、幸いにも来年からも大学
でまた野球を、させてもらえるチャンスが頂けたわけ
ですから、本当にリーグを代表する選手になって、
もう野球を卒業する大半のチームメートに、あれが
自分たちのチームのキャプテンだった奴と認めても
らうしかない。

あの時いい加減にしていたのも、あの時さぼったの
も、あの時野球以外のことに気を取られていたのも
全部自分自身。

大きな責務を背負ってしまったのも、自分自身の責
任ですね。

父親として言ってやれることは、申し訳ないという気
持ちを忘れず、前を向いてやり切れということ。

後悔なんてまだ早いよ。

親父はいまだに、後悔ばっかりしているよ。

沢山のチームメートがこれで引退すること、ご両親に
今までの感謝をスピーチしていたけれど、お前がそ
れを口にしなかったのは、自分はまだ引退しないよ
ということだろう。

もっともっと後悔して、挫折して、泣いて。こんなちん
けな親父なんか踏みつけて、強く、たくましく、生命
力の強い男になってください。

「お父さん、お母さんありがとうございました」なんて
まだまだ聞きたくない。俺が死ぬ時にでも言ってくれ
たらそれでいいよ。


今日はたぶん読むことのない息子へのメッセージを
書きました。

現役球児、お父さんお母さん頑張れ!
たんやはそんな皆さんを応援しています。





日曜日、ご予約いただいていたのに、お帰りまでに
間に合わなかったお客様、ブログやホームページを
見て、「店主に会いたかった」とお越しくださったお客
様、大変申し訳ありませんでした。
これに懲りずまたお越しください。営業時間にいない
ことは今後ありませんので・・・有難うございました。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 18:27Comments(0)

2008年10月27日

デリたんや

土曜日のお昼は先輩の家のバーベキュースペース
でデリバリーたんやの営業をしてまいりました。

午前中に先輩がPTA会長をしている学校で東映の
役者さんやJACの方たちによる忍者ショウがあり、
出演者の方や、先生、役員の方たちを招いてのパ
ーティーを任されました。

屋外のため、天候も心配でしたが、日焼けするほど
秋晴れとなり、出張デリバリーもなかなかいいもん
です。

炭火の扱いは料理修行というよりも、沖縄では数々
のビーチパーティーをこなしてきた成果。

「網扱い」は毎日の鍛錬でプロですから、お客様を
待たせるようなことはしません。肉や野菜を同じ網
で焼くような素人バーベキューとは全然違うところ
を見せつけ、急な依頼にも鮮やかにこなし、開店の
ギリギリまで勤めてまいりました。

たんやメニューの中からも少し持ち込み、「手羽の
こーれーぐーすー焼き」なども大好評。

ここでも沖縄の「真っ赤なフルーツピーマン」が特に
女性には大うけで、焼く前にちょっとかじってもらった
ら、私も私もと全部、生で食べられてしまいました。

ご来店いただく老若男女、たくさんの方々によろこ
んでいただいている「真っ赤なフルーツピーマン」
たんや京都だけで食べていただけます。

また依頼があればデリバリーたんやの営業も前向き
に考えて行こうかなあ。



ビーチでも山の中でもアウトドアも得意なたんやです。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 18:00Comments(1)

2008年10月24日

RAYS岩ちゃん

スプリングキャンプ中に沖縄のたんやにお越し
くださるプロ野球選手は本当に数えきれない
のですが・・・

ヤクルトの選手の中で1番か2番目によく来て
くれたのが、今、ワールドシリーズでRAYSの
チームリーダーとして大活躍の岩村選手。

週一ペースで同じくらい来てくれていたのが、
五十嵐投手でしょうか、修業中とは言え、毎
晩楽しく、そして大変忙しく過ごしていたこと
が思い出されます。

京都の店を開店する直前のキャンプの際にも、
その旨をご挨拶して京都の店にとバットとサイ
ンをいただきました。




毎年この時期になると、トレードや戦力外通告
引退、トライアウトといった記事の中にたんやの
お客様の名前が無いかと気になります。

今年もヤクルトの川端龍や真中、横浜の佐伯な
ど早くも何人かの常連さんの名前をその中に見
つけてしまいました。

岩村選手は沖縄のオヤジも特に気に入っていた
選手だったことを思い出し、1年でも長く現役メジ
ャーリーガーとして活躍して欲しいと応援していま
す。引退したら京都にも来てね。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 17:47Comments(0)

2008年10月23日

お祓いの後で・・・

納車です。

盗難遭遇後、屈折10か月。

生涯初、軽の新車。フルローンですが、買えました。





新車のための厄除けのお守りは知り合いのユタに
もらってきましたが・・・。
今日の夕方のニュースで真和志中学の子達が保
護者会の頼んだユタのお祓いを受けた後で何人も
倒れちゃったとか・・・。

なんちゅうこっちゃ。やっぱりユタは強烈です。

ローン完済するまで私のことも守ってね。

http://www.tanya-kyoto.com
  


Posted by 隠れシマー at 21:03Comments(0)

2008年10月22日

土曜長男日曜次男

先週の土曜日は長男と、日曜日は次男と久々に
キャッチボールしました。

大学で野球を続ける長男は一旦ボールを握らず
下半身からのバランスを調整して、投球フォーム
を再構築中。

目下、売り出し中の次男は、最近投球フォームが
しっくり行かないと、ボールに力が伝わるフォーム
を研究中とかで、テスト期間中のため午前中に帰
ってきてそれからお付き合い。

私たち親子は言葉を交わすよりも、この方法が1
番です。日常が伝わってきます。

ただ・・・

40メートルほどしか場所が取れないグラウンドで
すが、二人とも、もうこの距離ならあくまでもキャッ
チボールの範囲内。
ところが私は必死で遠投です。

年々付き合うには無理なってくるのは百も承知で
ありますが、それぞれが満足して、選手をやめる
と言い出す日まで、何とか相手になれるように私
の身体も調整しておかなければと思う、秋の日で
ありました。





犬2匹に引っ張られながら毎朝歩いてみようかな。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 21:57Comments(0)

2008年10月21日

ざわわざわわ

「初めてですわー」と喜んでくれました。

頼まれていたサトウキビ届いているよのブログを
見て、早速M岡くんが来てくれました。

想像以上に表面の皮が硬かったらしく、こちらで
すこしナイフで剥いだものをかじっていました。

修学旅行の子達がお土産に買って帰るのをよく
見かけますが、もらった人も難儀するんでしょうね。

5本ほど送ってくれたので、私も久々にチャレンジ
しましたが、弱くなった歯の方が心配で、恐る恐る
一節シガんで嫌になりました。

彼女と一本づつ持って帰ってもらって、出来れば
屋外で、それも人目を気にしないところで野性児
のように楽しんでくださいと勧めました。






畑人の友人を手伝って、一度刈り入れをしたことが
あります。

釜で削ってシガんだ時のさわやかな甘さが懐かし
く思い出され、京都は秋になり寒くなってきたこと
もあり、沖縄が恋しくなってきました。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 19:03Comments(0)

2008年10月20日

そろそろですよね

お好きな方には季節に関係なく1年中ご愛顧
いただいている、たんや名物「あぐーのしゃぶ
しゃぶ」。

そろそろですよねー。

気の早いお客様からは、11月、12月の週末
のご予約が入り始めました。

今年もしっかりとしゃぶしゃぶ用のロース肉を
押さえてきております。

朝夕めっきり寒くなりました。今週末あたりから
どうですか?



たんや調べでオスの親豚は一桁しかいないと
いう希少種。これは今年もおんなじです。

多くの類似品種が「あぐー」「アグー」を名乗るこ
とを規制されました。

沖縄での騒動も起因して少々値段も上がっており
ますが、たんやは今年は値上げせず頑張ります。

是非今年もたんや名物「あぐーのしゃぶしゃぶ」を
よろしくお願いいたします。

前日、2名様以上でのご予約だけでお願いします。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 22:43Comments(0)

2008年10月19日

ゴリの奥さん?

先般の仕入れ出張の際、テレビ東京のガレッジセール
の番組のロケに遭遇し、写真を撮ったらガードマンが猛
烈にダッシュして来て叱られたという話を書きましたが・・・

今日はそのゴリの奥さんが向こうからやって来ました。

と言っても、本当の奥さんではなく、NHKの「ちゅらさん」
で古波蔵家の長男役のゴリの奥さん役をされていた、
佐藤藍子さん。

本当は写真もサインも欲しかったけど、満席のお客様で
騒ぎになると申し訳ないので、タクシーを呼んで、お帰り
になる少しの間だけ、お見送りしながらお話しさせていた
だきました。

さすがにスタイル抜群で、とにかく痩せていて、何よりも
顔が小さい。やっぱりヒルズダイエットだ~みたいな。

大変感じのよい方でした。



首里、寒川の石畳の途中の古波蔵家として使われたお家。



「ちゅらさん」と言えば、いまだに残念なのが、平良とみさん
とのツーショットの写真のデーターを無くしてしまったこと。

沖縄修業中、休みに那覇空港から宮古へ向かうときに勇気
を出して撮ってもらったのに・・・

本当に上品な、静かな、そして大変小さな方でした。

その時も後ろに旦那さんがおられたことに後で気が付き、残
念な思いをしたんです。

だってそのまんま「ナビーの恋」でしたから・・・。

http://www.tanya-kyoto.com
  


Posted by 隠れシマー at 22:17Comments(0)

2008年10月17日

ウーマク具志堅君

昨日に引き続きましてお客様ネタでございます。

先般の沖縄仕入出張の際、夜の一軒目は首里の
料理屋を仲間が予約していてくれたので、9月中は
実家にいますと言っていた具志堅君を誘いました。

が、「もう京都に帰っています。」

せっかく、豚の生産者からの差し入れが食べ切れ
ないほどあったのに・・・残念だったなあと思ってい
たら、昨日友人たち8人を連れて申し訳なさそうに
やってきました。

やっぱり律儀ないい奴だと思っておりましたが・・・

最後にウーマク(やんちゃ)ぶりを発揮しました。

だんだん泡盛のペースが早くなり、店の外に出たり
しはじめたので、ちょっとオーバーペースかなと心配
して、他の子達に「具志堅君大丈夫?」と私。

「集まるの久し振りだから、うれしくてハシャギぎみ
ですかねー」とお友達。

会計が済み、最後にトイレに向かう具志堅君の方か
ら「ピュッツ」「ピチっッ」と異様な音が・・・

開店5年目、初めての目撃、衝撃の歩き正面ゲロ。

床ではなく、トイレでもなく・・・壁ですそこは・・・。

他のお客様が寸前にお帰り後の出来事でしたので
事なきを得ました。具志堅君に貸し2ポイント。





もうひとつ。

先週、「サトウキビがかじりたい」とご注文くれた
高校の後輩、M岡君・・・サトウキビ入荷しており
ます。

すぐにかじりに来てください。

こんな人たちに「たんや」は愛されて?おります。

htt://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 17:34Comments(0)

2008年10月16日

偶然ですか?

さっきから店の電話がよく鳴るので予約の電話かな
と喜んでいると・・・

「お店に飾ってある絵は手に入るものですか?」
「・・・・・・」

「お宅のポーク卵に使ってるポークが今まで食べ
た中で一番おいしかったんですけどどこのメーカー
のやつですか?」
「・・・・・・」

偶然ですか?今日に限って問い合わせの電話。

これは私のセンスの良さを褒めらているととって
おいていいのでしょうか?

実際、トイレの絵はたくさんの人から買いたいと
要望されて、かれこれ10人以上には取り寄せて
お分けしましたし、ポーク缶もいくつかの中から
選んでずっと使っていますけど・・・

明日の売り上げに繋がるのであればと思い、そ
れぞれお答えしておきました。



私はTULIPにこだわっておりますが、最近沖縄で
は価格が比較的安い、低塩のJAのポークよりむ
しろ、この沖ハムのカットされて、レトルトパックに
入っているランチョンミートがブームかも?です。

FMでも一日中しつこいくらいにCMしてます。

「危ないからおばーがポーク缶開けようね」
「レトルトパックだから大丈夫よー」
「あしぇーいいものが出たんだねー」
「それならおばーも安心サー」

スーパーでも安売りのコーナーを作って一押し品
で売っております。

Oクン、Mクン次からは聞きたいことがあれば次回
ご来店の際にどうぞ。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 18:21Comments(0)

2008年10月15日

どう考えても

昨年の12月のとある日、さあ出勤だっとドアを開ける
といつも私を待っていてくれる・・・その姿はありません
でした。

免許を取ってから、25年間に8台好きな車に乗ってい
ました。8台目の車として我が家に来てから2年経った
冬の朝、彼は忽然と姿を消してしまったのです。

その後、修理工場の社長の友人から台車を借りて、し
ばらくの間は通勤し、3月にその友人が用意してくれた
20万円の中古車を買いましたが、すぐにブレーキの故
障でさらなる出費。

12年ものだから燃費も悪く、さらに中途半端な排気量
のため、ガソリンの高騰で通勤代も一気にアップ。

思い入れの無さが車にも伝わるのか、先月はバイクに
おかまをほられてこの通り。



決心しました。

どう考えてもこのままではいけない。

お金ないけど、燃費の良い軽自動車、新車で買います。

うまくいけば、アップしたガソリン代の差額で月々払って
行けそうだし、ラジオしか聞けなくてストレス溜まることも
ないし・・・

来週の納車をワクワクして待っております。

車へのこだわりを一切捨て、燃費、維持費重視で物事
を考えられるようになった私が、なぜか悲しい42歳の
秋でございます。

ちなみに主犯は懲役4年の実刑、実行犯の未成年たち
はすでに社会復帰しているこのこと。

彼はすでにバラバラにされ、中近東か東南アジアの皆
様のもと、それぞれにお役に立っているのでしょうか?

犯人たちに賠償能力は無いそうで、犯人宅から、もし
かしたら私の物ではないかと思われる品が出てくるた
びに確認するといった悲しい作業はいまだに続いてお
ります。ナンバープレートだけ?いらんわい!

皆様、下手なセキュリティーにお金を掛けるより車両
保険は必ずかけましょう。

すでに沖縄からあらゆる車用の厄除けグッズは持ち帰
って来ております。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 18:34Comments(0)

2008年10月14日

Mt.Tongariその2

昨日の祝日は「おじいちゃんの日」ってあったっけ?
というくらいにおじいさんをメインゲストにしたお客様
の予約が3組のご家族であり、早い時間から忙しく
させていただいたのですが・・・

今日は雨の火曜日(?そんなん言い訳です)なので
ヒマにしてます。

そこで、ついでにMt.Tongariと長男ネタでもうひとつ。

長女も然ることながら、この長男も小さい時からこの
Mt.Tongariに大事にしてもらっております。

なんかの縁が働き、この前、長男たちが東京にいた
ときも、都内を車でグルグル迷っていたMt.Tongari
(邪魔くさいので以下T)

後から知らせて、「何で早く言わへんね!信じられへ
んわ」「何人おっても、何でも腹いっぱい食わせたる
やんけ~」と叱られました。

Tが静岡、関東へとドンドン離れて行ってしまって、
なかなか子供たちも会えない存在になってしまって
いますが、何となく子供たちのなかには、いつも父親
の一番大切な友達としてのTの存在があるらしく・・・

長男が最近高校の文化祭でクラス皆で取り組んだの
は、オールブラックスのウォークライ。



もちろん1位獲得。

沖縄しか知らない父親に憧れることは無いようですが、
学生の頃からニュージーランドへ留学などをして、国際
的に活躍するTに倣って、大学で野球を全うしたら、海
外へ行くと言っています。

その前に高校卒業させてもらえんのですか?



今年の3月、私の誕生日に偶然来てくれたとき、子供
たちと一緒に「弁慶うどん」で祝ってくれた、心やさしい
漢(おとこ)です。息子2人には見習って大きくなって
ほしいものです。褒めすぎちゃうん?

http://www.tanya-kyoto.com
  


Posted by 隠れシマー at 22:39Comments(0)

2008年10月14日

Mt.Tongari

先週の話ですが・・・

我が家の長男が1週間ほどの秋休みを利用して
東京・横浜・鎌倉という我が家の現実逃避旅行の
定番の地へ野球部の友人を数名引率して行って
きました。

数日前からパソコンであーでもない、こーでもない
と深夜バスや格安ホテルの予約に悪戦苦闘して
いるのを横目で見ていました。

「お前ひとりで行けよ」「よその親からクスっとでも
苦情が来ないようにしろよ」と注意していました。

当日までにやはりメンバーが変わったり、減ったり
したようですが・・・

まあ無事に帰ってきたので、どこへ行ったのかと
聞いてみると・・・笑ってしまいました。

それは約18年ほど前に、私と幼馴染のMt.tongari
が、あるミッションを遂行するべく、2人で東京へ行き
昼の空き時間を利用して、あてもなくふらふらと歩い
たコースと一緒でした。

渋谷から代々木を通って、表参道、原宿。「坂があって
公園にはホームレスの家が並んでて・・・」と話している
と、「何でそこまで知ってんの?」と不思議そうな長男。

久しぶりにMt.tongaiに電話でこのことを話したら、「マジ
で・・・やっぱりおんなじことすんねんなあ」とびっくりして
いました。

あのころ憧れだった「バックドロップ」は今も渋谷にある
けれど、少し場所が移動したらしいです。

親父たちが通った店にまた子供達も憧れて行くって、
なんかかっこええなあと思いました。





偉そうに、親父の行きつけの上野の鮨屋にも同級生
をひきつれて行ったそうです。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 18:27Comments(0)

2008年10月12日

よし!これだ

沖縄のたんやの親父もこの時期になると、自分
で納得できる和牛の「牛たん」を熟成の上がった
順にたくさんため込んでいました。

一番のお得意様の横浜ベイスターズをはじめ、
ヤクルトや西武の自主トレの選手や球団職員
報道の方々をお迎えするためです。

仕事とは言え、年に秋と春の2度沖縄を訪れて
たんやに来てくれる方々のために、最高の牛たん
を仕込んで用意していたのを鮮明に覚えています。

一日に用意する牛たんの量が増えるため、早く
店に入って、親父が来るまでに串に刺すまでの
作業を終えるのは大変でした。

昨日の当店のご予約は京都の大手焼肉チェーン
社長御一行様で、月に何度も来てくださる方。

お連れ様は韓国から来られた社員のご家族で
たんやの牛たんを楽しみに来てくださったとのこと。

昨日の一番の牛たんを食べてもらいました。

やっぱり良かったとお連れ様も満足していただけ
たようで、社長もご機嫌でお帰りいただけました。

私の自慢、会心の牛たんです。



一日に多くても5本が限界の和牛の牛たん。
是非この秋に御体験ください。




http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 18:59Comments(0)

2008年10月12日

些細なことですが

ちょっとした事なんですが・・・

ある友人が、アドバイスしてくれたのをきっかけに
ご予約を頂いたお客様のお席には、お名前を書い
てご予約のお礼の札を置いておきます。

出来る限り、お帰りになるまでに直接ご挨拶に伺
う様にしておりますが、場合によってはなかなか板
前から離れられず、お見送りさえ出来ないときが
あります。

その場合でも、せめてもの気持ちを込めて、本来
大変読み辛い、乱筆でお恥ずかしい字しか書けな
いのですが、出来るだけ丁寧に書いております。



大変恐縮するのですが、多くの方がお持ち帰りに
なってくださります。

「もう何枚になったよ」と集めてくださる方、職場の
デスクのマットに挟んで頂いていたり・・・。

会社の壁に貼って頂いていたのを見た時は本当に
恥ずかしい思いもしました。

そんな中一番うれしかったのは・・・
今でも当店の宝として大事にしてるのですが、この
札に「大変おいしゅうございました。また必ず寄せて
いただきます。ありがとうございました。」と返事を
書いて置いて帰ってくださったこと。

これからも出来る限り、心をこめた私なりの字で、
書かしていただくつもりです。

明日もたくさんのご予約を頂けますように。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 00:13Comments(0)

2008年10月10日

コザが好き

映画のイベントが沖縄で開催されるとか・・・

沖縄を題材にした映画も多いし、娯楽のひとつ
として大きな役割を果たしているウェートも他県
に比べて大きい気もします。

ただ那覇の街には廃館になって、しばらくすると
取り壊されていく映画館もいっぱい見ます。

沖縄で封切りされて、次の年くらいから東京など
の小さな映画館だけで上映される沖縄の映画も
毎年のように作られているし・・・

「コザで先行ロードショー」なんていう宣伝も私は
わくわくするフレーズで、休みの日には一人で
映画を観に行くという、京都にいたら絶対にしない
絶対に出来ないこともしておりました。

今日はMt.Tongariくんのマネをし・・・沖縄のなか
でも私が大好きなコザの風景です。



たんやの店内BGMはすべてここからのセレクト。
毎回私の難しい希望を瞬時に聞き入れて、数枚
を進めてくれて、お邪魔するたびに10枚程買って
きます。エイサー、民謡、ローカルヒット、何でも
熟知されていて、唄者や若い歌手の方々とも大変
親しくされている、コザへ行かれたらお勧めしたい
レコード店です。



http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 18:46Comments(0)

2008年10月09日

私もハーブ

実は私も沖縄の農園から持ち帰ったハーブの
根付にチャレンジしています。

効能は素晴らしいらしく、個人的に沖縄から関
東の方へ送っているらしいのですが・・・

この病気に効くとか、数値が下がったとかは、
いろいろと問題になるので、私の体で証明して
みようと目論んでいます。

実際に農園の野菜を使っている首里にある沖
縄郷土料理のお店ではこのハーブを使ったメニ
ューを出しています。

たくさん採れるようになって、私の体が証明とな
ったら、秘密メニューを首里に勉強に行って出す
のもいいなあ。



あっ思い出した!

お隣の農園の持ち主で、ドラゴンフルーツの栽培
もされている、那覇の金城さんの娘さんのこと。

当店のすぐ近く、「北区の紫竹に嫁に出した・・・」
とおっしゃっていました。

お父さんから聞いてもらって、店を訪ねてくださると
楽しいなあ。
金城さんのドラゴンフルーツも写真載せましょうね。



今日も沖縄の土と水と太陽のめぐみに感謝のたんや
でございます。

http://www.tanya-kyoto.com
  


Posted by 隠れシマー at 16:43Comments(0)

2008年10月08日

収穫その5

忘れてました。大切な収穫その5を・・・


また琉球ガラスを仕入れてきました。例にもれず
結構な値上げをしておりましたが、そこは20年間
商社マンを経験しております。テクニックのひとつ
をちょっとだけ出して、わずかな値上げだけで、仕
入れてきましたよ。

今回はお客様からのご注文の仕入れもありました
ので、新種も何種類か取り混ぜて送ってもらってい
ます。是非ご来店の際はお買い求めください。

中にはよくご存じの方がおられまして、同じ形なら
赤いものを買っていかれますので、青いものは出
来るかぎり、形の変わったものを品揃えしています。

琉球ガラスは安く買って、どんどん日常で使って
ほしい食器です。京都で調査しますと1200円から
1500円くらいで販売されているようですが、ほぼ
半額でお出ししております。

今ならたくさんの種類をご覧いただけます。





http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 17:05Comments(0)