京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  東山区

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
隠れシマー
隠れシマー
沖縄との関わり合いもそろそろ20年。
子供達も手が離れ出してきたので、
元気でもう一発沖縄で活躍出来るうち
にと、少しづつ少しづつ誰にも気づかれ
ないように京都から沖縄へ生活を戻し
ている途中。カウントダウン開始。
オーナーへメッセージ

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2008年09月30日

次男のデビュー

我が家の幸せは子供たちが、あんまり構う事の
出来ない親を気にせず、自分たちの世界で精い
っぱい頑張っていてくれること。

高校入学後、1か月ほどで10キロほど痩せて、
中学校時代に怪我で満足に野球が出来なかっ
た次男でしたが、仲間たちとの遅れを少しずつ
取り戻して、この度デビューを果たしました。

土曜日の夜に珍しく、明日集合が早いので、出
来たら試合会場まで送ってほしいとの電話。

上の子たちを見て育っているせいか、ほとんど
何かをねだったり、頼んでくることが無い末っ子
の頼みですから、「任しとけ」と2時間ほど寝て
送って行きました。

折角なんで、少し見て、店で仮眠をとるつもりで
おりましたが、予想外にも先発のマウンドに次男
の姿がありました。

無死四球、散発で2点を献上も12対2のコールド
勝ちデビュー。

本当に先生や先輩、一緒に苦労している同級生
たちになんと言ってお礼を言っていいかわからな
い程、感激してしまいました。

普段、本当に構ってやってないのに、勝手に成長
していることがうれしくてうれしくて・・・。

堂々とした姿に幸せを感じて、でも本人には当然
じゃという顔だけ見せて帰ってきました。



将来、もしかしたら「たんや」の板前に立つかも
しれない男です。皆さんよろしくおねがいします。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 19:23Comments(0)

2008年09月29日

島ばなな

沖縄から持ち帰った島ばななも金曜日、土曜日
のお客様でご希望くださった方たちにお持ち帰り
いただき、日曜日の早いお客様で全部無くなり
ました。

少しづつでしたが、今何かと話題で需要の高い
バナナですから、皆様に喜んでいただけたので
はないでしょうか。

不思議なというか、面白いというか、先週私より
1日遅れで京都に着いたバナナをすぐに店の入
り口の軒に吊るしたのですが、2日後に1番下に
あったひとつだけが《まっ黄色》になりました。

そのひとつをもいで帰った次の日、50房ほどの
すべてが一斉に黄色に変わっていました。

これが間引くってこと?

それからはすぐに熟れはじめ、シュガーポットが
出て、金曜日には吊るしたままでは自分で落ち
そうになったので、軒から下ろして店のカウンター
に置いて皆さんにお披露目となりました。

お客さんや宅配のお兄さんも、みんなを少しずつ
楽しませてくれた島ばななでありました。



私が待っておりました、フルーツピーマンときゅうり
が1時間ほど前に沖縄から第一便届きました。

今週から、収穫が終わるまでお客様にお出しでき
ます。

先週からお待ちいただいているお得意様たちも
おられます。ここでお知らせさせていただきます。

急いでキュウリにつけていただく、あんだんすーも
作っております。

たんや、秋の収穫始りました。



http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 18:32Comments(0)

2008年09月25日

収穫その3

色が付き始めましたフルーツピーマン。



もうすぐハウス全部のピーマンが真っ赤になると
いよいよ「たんや」に入荷です。

待ちきれないので、私は3個ほど先に食べてき
ました。甘さももうちょっとでした・・・が、やっぱり
フレッシュでうまかったです。

色形は同じようなものが那覇や沖縄市でも売っ
ているのを見かけます。

お世話になっている農園の周りにもこの時期に
は同じようにピーマンの栽培をしているのを見て
きました。

「教えてほしいと来るので、説明してやるが、
どうしても同じ味にしきらん」とおじさんの弁。

来月には「たんや」で食べてもらうことができま
す。産地偽装無し。農産物も肉も酒もすべてを
沖縄の生産者と直接買い付けで、お客様に安
心を買っていただくことに努めたいです。



バナナが食べごろです。是非もぎりに来てくだ
さい。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 17:10Comments(0)

2008年09月24日

収穫その2



先週、沖縄のおじさんの農園になっていたバナナです。

今どうなっているかと言うと・・・



店の入り口の軒に吊って、熟すのを待っておりましたが
「一本が黄色くなったなあ」と思って、もぎって食べたら
一気に全部、色着いて、そろそろ食べごろです。

今週末のご予約いただいているお客様に喜んでもらえ
るなら食べてもらおうと思っております。

種類はフイリピンバナナで、島ばななでは無いけれど、
しっかり沖縄で育ったバナナです。

あーたのしい。

http://www.tanya-kyoto.com
  


Posted by 隠れシマー at 19:36Comments(0)

2008年09月19日

収穫その1



たんやが仕入れている野菜が育つ、農場がある丘
からの風景です。

台風の接近中にも少しの晴れ間を見せてくれました。
この数分後には、話も出来ない程のどしゃぶりに、避
難したのですが・・・。

ただ、沖縄でも特有の土壌が沢山のミネラルを含む
うま味の詰まった野菜が育つのがわかってもらえる
といいなあ。

農園で私を待っていてくれたのは、まずはどういうわ
けか、野菜たっぷり紅豚あぐーの豚汁。

「本当におまえはおいしそうに食べるなあ」(うちなー
ぐちで)と、次はもぎったすぐのドラゴンフルーツ(ピンク
バージョン)、その次はパパヤーを木になったまま。

話をする前から、次から次からのおもてなしを受けて
早くも満腹状態。

農園の主は那覇の「たんや」のお客様でもあり、私が
欲しいものを何でも解かってくださって、ありがたいこと
です。そう言えばと・・・

海にも強い主が持たしてくれたのが、収穫したての
「もずく」。

沖縄モズクもここのものが最高グレード。

混ざりっけ一切なし。

私より1日遅れで、昨日「たんや京都」に到着しまし
たので、本日からお客さまにもお出しいたします。

どんどん収穫物が到着しますので、ご期待ください。

http://www.tanya-kyoto.com



  


Posted by 隠れシマー at 17:44Comments(0)

2008年09月18日

ピーマンもうすぐ

台風13号との戦いに辛うじて勝利し、ご予約の
お客様が待つ京都へ帰ってまいりました。

ヤバかった。もし1日ずれたり、石垣島へ欲張っ
ていたら完全にアウトでした。

3泊4日で、日曜、月曜から石垣へ旅行された
方たちは最悪で、2日間那覇で足止めされて、
やっと石垣へ渡ったと思ったら、今度は石垣か
ら帰れないという方がたくさんおられたようです。

改めて実感したのは、沖縄に居るとなかなか台
風の情報が解りにくいということ。

全国ニュースでは台風の接近情報が流れます
が、ローカルでは詳しく伝えません。それこそ隠
そうとしているのかというくらいに・・・。

そもそも台風が上陸しないからでしょうか?

沖縄へは接近、通過の気象用語はあっても、上
陸は無いんです。

私の場合、観光地へは行きませんので、天候は
良しとしますが、やはり車から降りるたびに、濡
れるのは気分も良くないし、時間どおりに予定が
進まないし、やっぱり晴れているほうがいいです。



今回は契約している農園へ行くのがメインの仕事
でしたが、もうすぐいいピーマンが届きそうです。

7月の植え付け分が今月終り頃に収穫できそう。

まだ今は青々としている状態です。

また入荷の時期は後日お知らせします。

今回もいい食材といいお酒、それから何よりも、
いい人たちとたくさん出会って来ましたので、
これから追々紹介していきたいと思います。

取り急ぎ、台風を押さえつけて無事帰ってきた
ということで・・・。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 20:43Comments(0)

2008年09月12日

嘉手納基地経由たんや?

今日宮古島から届くはずの海ブドウが来ません。

那覇空港で自衛隊機のトラブルがあったらしく、
「今、何故か海ブドウは嘉手納基地にあります。」
と昨日の夜遅く連絡がありました。

新しいものを明日つけてもらうことになりますから
心配はありませんが、嘉手納基地経由で到着す
る海ブドウも楽しみに待ってみることにします。



ちまたではまたまた食品の偽装が問題になって
いますねえ。

沖縄でも、この夏は台湾産完熟マンゴとフィリピン
産の海ブドウの産地偽装がありました。

もともと対応できるはずも無いもので商売を考え
た人たちを非難するつもりもないですが・・・。

私の沖縄の仲間たちは責任とリスクの大きさを
考えて、沖縄の食材でネット商売をするものは一
人もいません。

当店に「アグー」や「海ブドウ」や「島豆腐」それに
「泡盛」を熱心に売りに来る、京都の業者さんもお
られますが、高すぎて話になりません。産地偽装
が発覚した後も、「物に自信がありますので、うち
は堂々とフィリピン産として売ります」と本末転倒
な話をしに来てました。

沖縄へ行ったこともないらしく、ネットで知りえた
情報だけで商売をしに来るので呆れています。

ほかでも海ブドウを見てほしいと言ってくるのは
東京の会社とかが多いですね。

大変、手前味噌な話ですが、こういうところから、
安直な仕入れをしないことが、お客様の口に直接
入るものを扱う者の最大の責任と思っています。

2か月に一度は仕入れで沖縄へ行きますが、本来
は、費用もかさむし、野菜、豆腐、魚、肉、酒などそ
れぞれ違うところから仕入れるのも割高になるのは
事実です。おみやげ代も随分使ってますしね。

でも、顔と顔を突き合わせた信頼関係の中で、それ
ぞれ仕入れることに費用を掛けることがたんやのポ
リシーです。

その分、クーポン雑誌や京都の情報誌に宣伝費用
を掛けないで行けばいいことですから。

当店にもたくさんの焼酎がありますが、今のところの
回収の対象になって、引き取りに来られるような銘柄
はありません。

酒造メーカーの社長のインタビューを見ていて、もの
すごく違和感を感じてしまったので、書いてしまいま
すが、主原料の米の問題では無かったでしたっけ?

自社のブランドの酒の原料なら、どこの田んぼで、誰
が作ってるお米だという認識があって当然じゃないか
なあ。この人が作ったお米にこだわるから、全収穫分
を契約して、他所には出荷しないでもらっているくらい
のものだと思っていたから少々ガッカリしてしまいます。

私は子供たちにそれぞれに店を与えたり、オーナー職
になって、多店舗経営を目指しませんので、ずーっと
このスタイルで行こうとさらに心に決めた今日このごろ
です。

だから他の店の経営者のかたから「商売じゃ無い」とか
馬鹿にされたり、居酒屋の経営者のグループに入って
勉強しろと言われたりするんですけどね・・・。

私は嫌です。これからも沖縄の信頼できる仲間たちと
だけ付き合って、うちに来てくださるお客様だけを大事
にしていきます。

ちょっと愚痴っぽくなったけど、今日はこんなところです。




海ブドウを送ってくれる宮城さんもこの中には奪還へ
行ってくれないんです。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 19:49Comments(0)

2008年09月09日

ジャンク大好き

沖縄滞在中、必ず立ち寄ってしまう店のひとつに
「A&W」があります。

「えんだー」と呼ぶのがウチナーです。

打ち合わせや料理の勉強に行く以外で、一人の
食事に時間を掛けるのがもったいないし、待ち合
わせにも使いやすいし。

午前中はお年寄りがいっぱいで、長い時間をえん
だーで過ごされています。まだまだ禁煙スペース
がある店舗も少ないし、どちらかと言えば、マクド
ナルドよりも大人率が高い感じです。

ハンバーガーもイイですが、個人的にはオレンジ
ドリンクとカーリーフライが好きで、セットに入れて
オーダーしています。

仕入れの帰り際には、家族や従業員用のお土産
に2リットルのペットボトルを買って来たり、送って
もらったり・・・。

そこで、この度この「カーリーフライ」も仕入れて、
お客様にもお出しすることにしました。

自分の好きなものをお出しするのが、一番説得力
があるんじゃないかなあと・・・。

ただのジャンクな味が好きなだけですが・・・。

でもね、お客様と「沖縄のオレンジドリンクはミカン
が入ってなくて、バレンシヤオレンジだからジャン
キーでイイよ」とか「ハンバーガーのセットポテトは
フレンチとカーリーが選べるから、試しに頼んで」
とか会話できるのはいいでしょ?

仕入発注するときも何キロとか何グラムではなくて
「何ポンドですか?」です。楽しいでしょ?

分厚い紙袋で、ド~ンと送ってくるパッケージも英
語表記だけで、あめりかーというかおきなわーで
大変気分もイイです。

悩みの種は、うちの子達もみんな好きなので、何
であんなにたくさん揚げてるのかと見ていると、お
客様にお出しする分よりたくさん自分たちが食べる
分を揚げているから、ドンドン無くなっていくこと。

中のポテトに味がついていて、揚げたてを少しケチ
ャップをつけて食べると、ビールにもぴったりです。

ご存知の方も、これから旅行で行かれる方も、是非
揚げたての「カーリーフライ」を試しに来てください。

オリオンビールと一緒にどうぞですが、アルコール
がダメな方のために、えんだーの「ルートビアー」も
用意してますから、気分は味わってもらえますよ。

う~ん。またまたヒットの予感がする。



来週は16日・17日沖縄にいます。農園できゅうり
とオクラとピーマンの値段交渉。石垣牛の交渉と
ドンドンと他の沖縄料理店がやらないことを見つけ
てこようと燃えております。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 18:38Comments(0)