京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  東山区

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
隠れシマー
隠れシマー
沖縄との関わり合いもそろそろ20年。
子供達も手が離れ出してきたので、
元気でもう一発沖縄で活躍出来るうち
にと、少しづつ少しづつ誰にも気づかれ
ないように京都から沖縄へ生活を戻し
ている途中。カウントダウン開始。
オーナーへメッセージ

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2008年07月25日

昭和40年会野球大会

高校野球の地区予選もそろそろ佳境に入り、
今年もあの季節がやってきました。

万博球場に全国からわらわらとハゲとデブが
集まって、体感温度を10度以上上げて、吹田
市全域を蜃気楼で包んでしまうといわれている
昭和40年会野球大会第16回記念大会が今年
も8月16日土曜日に開催されます。

先日組み合わせ抽選会が行われ、厄年、後厄
などあわせて約500人ほどが、同時刻にお隣
の阪神甲子園球場の現役高校生よりも熱い試
合を繰り広げます。

参加校数過去最高の30校、卒業から25年の
球児たちは今年も燃えております。

わが校は27年前の選抜での対戦相手、あの
荒木大輔を擁した早稲田実業を1回戦で返り討
ちにしてやろうと特別に39年生も3名ほど参加
させて、甲子園での熱戦を再現します。

相手もうちには勝ったことがないので、相当に
意識して東京からのりこんでくるはず・・・。

わが校も8月2日に今年の現役3年生を相手に
母校グランドで調整の試合をして、万全の態勢
でメラメラと万博へ乗り込みます。

組み合わせなど明細は
http://www.9you.jp/

たんやも当日は5時半から万博におりますので
是非ご声援ください。




今週もいっぱいのお客様で元気なたんやです。
明日土曜日は是非ご予約の上お越しください。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 16:31Comments(0)

2008年07月18日

具志堅君

近所のレンタルビデオ店で働いている具志堅君は
那覇市首里の金城から大学生活を京都で送る為
京都で暮らしています。

何度も友達を連れて店に来てくれて、私も仕込み
で店に泊まり込む日などは、DVDを借りに行って
と、顔を合わせるたびにお互い「最近、沖縄に帰っ
た?」と話す中です。

先日、久しぶりに店に来てくれて、就職が京都で
決まったと報告してくれました。具志堅君は夏は
京都で過ごし、8月の終わりから9月中にかけて
長く沖縄に帰る予定だとか・・・。


はじめは二人で来たのに、時間がたつにつれて
一人増え、バイトが終わった子が二人増えと、帰
るときには、途中でカウンターから座敷へ席を移
り6人になってました。

中には明るくて、とっても感じのよい女の子のいて
沖縄から出てきた4年間で、いい仲間に出会えた
んだなあと、とっても微笑ましく思いました。

せっかく大学を出ても、就職先がなかなか見つか
らない沖縄。もう少しこっちで頑張るのもいいです。

たんやが具志堅君の元気付けになっていたなら
それは最高に幸せなことだけど・・・。

次回の沖縄出張の際のわれわれの「朝まで会」に
出席よろしくね。就職祝いを先輩たちにさせましょう
ね。



具志堅君の実家がある金城の街。
瑞泉の蔵があるあたりです。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 17:15Comments(0)

2008年07月12日

染谷運動具店

リビング京都さんの記事の影響がすぐにあらわれて
本日は早い時間からいっぱいのお客様で、元気に
営業させていただきました。

記事でクローズアップしていただいた、「あぐーの足
てびちー」も9時には完売して、すぐに仕込みに入っ
ております。

また明日もよろしくお願いいたします。



今日は昼間に・・・もうどうでしょう・・・おそらく25年
ぶりくらいに、染谷運動具店に行きました。

御所の南にある、2件並んだ運動具店のひとつで、
グローブの修理をしてもらうお店です。

もうほとんど営業をしている様子は無いのですが、
次男のグローブをすぐに治してやる必要があった
ために思い切ってたずねてみました。

93歳のおばあちゃんが、当時と同じ道具を全部出
してきて、ミシンに電気を入れて・・・。

高校一年のころ、先輩の用事で修理を出しに行った
ころの思い出やおばあちゃんの姿を見ていて、少し
涙が出ました。

この写真を見せて、グローブや道具を大切に使うこ
とを教えてやろうと思います。

私自身、お世話になっているメーカーの方に修理も
まかせっぱなしにしていて、子供たちにも消耗品の
ようにドンドン買い与えていたことを反省しました。

代金は要らないと言ってくれたおばあちゃんでした
が、もう破れたグローブの修理は受けられないそう
です。残念ですが気持ちだけ置いてきました。

長生きしてほしいなあ。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 23:53Comments(0)

2008年07月10日

沖縄野菜元気

そろそろしっかり仕事をしなくては・・・

店で一席ごとに置いている「こーれ―ぐーす」も
もちろん私が作っています。

残り少なくなったので、そろそろいい具合に育っ
た島トウガラシを送ってもらいました。

今回はどの泡盛にしようか?前回は洒落で「泡波」
も一本つけました。結構、離島好きさんたちにはう
けました。





シークァーサーも実って来たし、らっきょもデカック
なってきて、いいものを届けてもらっています。

ゴーヤもやっぱり沖縄の太陽の直撃を受けて、
大きな雲からの水を吸ったものは違いますよ。

夏は沖縄とたんやの季節です。

当店のお客様は最近、毎週のように沖縄へ旅行
へ出発され、現地でのお店の情報や効率のよい
計画を聞きにいらっしゃいます。

残念ながら沖縄への計画が無い方はぜひ当店
へお越し下さい。今、沖縄で手に入るものなら、
すべて揃っていますよ。



昨日、コンビニで見つけた私の今日のおやつ。
亀田の「島とうがらしせん」期間限定らしいです。
なかなか来ますよ。あと何食べても一緒の味
になるくらい。

沖縄から毎日届く新鮮野菜や海ぶどう、島の
豆腐と一緒に今週末も皆様のご来店をお待ち
しております。

クーポンをホームページからどうぞ。
http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 22:51Comments(0)

2008年07月09日

短い夏

長い夏になるはずだったんですがねえ。



7月5日に始まった夏の大会、昨年の準優勝校に
通う次男は7月6日の初戦で、長男も7月7日に同
じく初戦で敗退し、夏休みになる前に夏が終わって
しまいました。

長男はこれで高校野球を終了し、次の目標への挑
戦のため、長い夏休みを練習、練習の日になります。

KBS京都や京都新聞、地元の城南新報に至るまで
たくさんの取材をしていただき、家族にとっては多く
の思い出を作ってくれました。

特に朝日新聞には、大変大きく取り上げていただき
感謝しております。

朝練習に行かなくて良くなった、長男を昨日も今日も
5時に起こしている母親の、少し気の抜けた様子を
見ているとさびしい気持ちになります。

店が終わって、家に帰って2時3時から何回も洗たく
をして、終わるころには弁当作って、5時には起こし
て送り出すというのが普通になってましたから・・・。

でもまだうちには秋に向けて早くも始動を始めた高校
球児がもう一人いるからまだ幸せでしょうね。

長男も野球で次のステップへ進めるよう、この夏も
汗まみれでいて欲しいなあ。

おかあさんは洗濯の量が減ると悲しいようです。

母親孝行な息子たちでいてほしいと思っています。




今週の「リビング京都」7月12日号の当店の記事
をお持ち下さい。琉球ガラスプレゼントいたします。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 22:15Comments(0)

2008年07月01日

中の上と上の下

第90回全国高校野球選手権大会がいよいよ今週末
から始まります。

先週の土曜日に抽選会があり、うちの愚息も一応主
将として参加して来ました。

去年の秋、今年の春とすっかりくじ運の無い男として
評判が定着してしまった愚息ですが、当日は親の目
にもハードなスケジュールで・・・。

朝5時半に学校へ集合し、バスで和歌山まで練習試
合に行き、1試合目の7回まで出場し、すぐに和歌山
の駅から特急で新大阪、新大阪から「のぞみ」で京都
まで帰ってタクシーで会場に2時半くらいに到着と。

初めての一人での移動(はじめてのおつかい)少し心
配でしたが、「余裕や!途中で駅弁買って食べたで」
そういうことは一人でも出来るようになったようです。

会場で待って下さった部長さんと無事合流したものの
到着順位がほぼ最後の方だったらしく、残り福に期待
するしかなかったようです。

多分引くなあと思っていたという、春に負けたチーム
との再戦が決まりました。

学校へ帰って、チームメートに「やってくれたねえ」と
散々な目に遭ったことは言うまでもありません。

以下、最後までドジで間抜けな馬鹿キャプテンのこ
ちらは早々に夏の全国大会を決めている手厳しい姉
と、兄とは別の強豪高校野球部1年の弟の会話です。

姉「実際のところ、あいつの学校と相手とどっちが強いの?」
弟「うちから見たら、中の上と上の下ってとこやなあ。まあ
 ええ試合するンとちゃう?」

本人はまだ帰って来てない我が家で冷静な姉と弟です。



試合当日は休みにするつもりでしたが、あぐーのしゃぶしゃぶ
のご予約が入りましたので、試合の後、速攻で帰ってきて、
開店します。予想はしておりましたが、やはり球児の親みたい
なことはできませんでした。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 23:48Comments(0)