京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  東山区

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
隠れシマー
隠れシマー
沖縄との関わり合いもそろそろ20年。
子供達も手が離れ出してきたので、
元気でもう一発沖縄で活躍出来るうち
にと、少しづつ少しづつ誰にも気づかれ
ないように京都から沖縄へ生活を戻し
ている途中。カウントダウン開始。
オーナーへメッセージ

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2007年06月30日

宮古島直送

宮古島から超新鮮なブリッブリの海ぶどうが届きました。

自信があるのでたんやさんで扱ってほしいとのご紹介が
あり、取り寄せてみましたが、確かに粒のそろった、上等
です。

昨日からお客様にもお出ししておりますが、大好評です。

沖縄本島沿岸の海も確かにまだまだ美しいですが、相手
が宮古島となると、絶対的な自然環境の条件が変わって
きます。いい海ぶどうを紹介していただいたと思います。

今までより少し多めに仕入れて、前からチャレンジしたい
と思っていた、水槽を店内に設置して、宮古の海水も送っ
てもらって、泳がせた中から、お客様のテーブルまで運ぶ
売り方をしてみようかと計画中です。

金曜・土曜とまたまた満席で6月もたんやは好調でした。

明日は日曜日ですので、通常早い時間に家族ずれのお客
さまで賑わいます。

お座敷をご希望される方、牛たんをご希望される方は特に
お昼くらいからお電話下さい。

本日も何組かはご入場いただけませんでしたので、よろし
くお願いいたします。

明日は7月1日。月が変わります。幸先の良いスタートを
切らせていただくと本当にうれしいです。

皆様のご来店を宮古島の宝石のような、ぷっちんぷっちん
の海ぶどうをご用意してお待ち申し上げます。



宮城さん、素晴らしい海ぶどうをありがとうございました。

http://www.tanya-kyoto.com地図はこちら










  


Posted by 隠れシマー at 23:11Comments(0)

2007年06月28日

親してます。

昨日は最近ではちょっと無いくらいにイラつく一日でした。

高校二年の長男の面談に行ってきたからです。
ハッキリ希望の進路は無理でしょうと言われ、そのあとも
まあ、あれだけあっさりと色々悪いことを言われるとむしろ
スッとするくらいにボロクソ言われて店に来ました。

先生ご自身も競技者として京都の代表選手、国立の「タイセン」
を卒業されて母校へ赴任されたバリバリの体育のプロです。

種目は違っても、愚息のふがいなさと言うか日常の態度に
将来は見通せないと感じられていると言いますか、いったい
いつになったら本気でやりだすのかと、全く期待外れといった
様子でありました。

店に到着したくらいから、だんだん腹が立って来て、あほの息子
に続けて3回もメールで罵倒してやりました。

この前のテストの成績が大変勉強の優しい体育のクラスの
なかで、下から7番目という、私の高校時代でもなかった成
績に「これではどこにも推薦できません。」当たり前です。

手前味噌ですが、大学生の娘はこういうことで全く面倒をかけ
なかった子で、高校も市内の公立進学校、公立の大学にも合格
して、今は近所の大学へ行っています。

出来の悪い子にはどうしてやったらいいのか、私には早く社会で
もまれて、一人で生きていくことを学んでくれた方がいいと思え
てしまいます。

店のかたずけをしている頃にやっと帰って来たメールの返事が
「僕は大学でも野球がやりたいです。」の一言。言葉が通じません。

親って大変ですね。

まだ一番下がおりました。高校受験ですが、これも無理そうです。
まあ、こいつは自分のことがわかっているらしく、たんやで小僧を
するつもりみたいなので、沖縄の後輩に鍛えてもらえばいいかと
思っていますが・・・・。

よその親御さんが羨ましく思えて仕方がありません。


東大の赤門前で写真を撮れば、これが正しいポーズと思う次男。
まったく先が思いやられますね。誰かたすけてください。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 16:55Comments(0)

2007年06月26日

今週は多忙

雨が続いております。
今日は時間が結構取れそうですので、たんやが一番忙しい
7月に向けて「牛たん」の仕込みをしております。

今日仕込んだものは、7月の末頃に熟成が仕上がり、最高
の状態でお客様にお出しできる筈です。

先週はいわゆるプロ、同業者の社長さんがお二人、お世辞
にも「皿洗いから修行します。」と言ってくださった「牛たん」
です。改めて丁寧な仕事をしなければと気持ちを引き締めて
おります。

お二人の社長さんのうち、お一人は京都・大阪・滋賀にまた
がる大手の焼き肉チェーン店の方ですので、尚更です。

今日もお取引の精肉業者の方がすばらしい牛たんを持って
来てくれましたので、沖縄の親父が授けてくれた「たんや」の
「牛たん」に仕上げてみたいと思います。

今週は毎日午前中が忙しいのが辛いんです。
三者面談、息子の病院、看板娘二人を京都の街案内、野球
部の保護者会と梅雨の時期はマイナスイオンの効果で気持
ち良く寝ていられる朝なのに、早くに起きて出かけなければ
いけません。

週一回のマッサージもいつ行けるか心配です。

でも考えてみると、子供たちが、私を頼ってくれるのもあと少し。
地方から来た看板娘達が、「京都がわからないんで、どこへ
行けば良いですか?」と可愛いことを言っているのもあと少し。

そのうち勝手にどこでも行って、彼氏とデートで忙しくって、食事
に連れて行ってやると言っても、断られるようになるんですよね。

それまでは親父を楽しみますか。と言う訳で今週は睡眠時間を
4時間くらいに我慢して息子や娘たちと過ごします。

開店後9時くらいには眠くなると思いますので、居ねむっていたら
起こして下さい。


梅雨が居なくなった沖縄。

http://www.tanya-kyoto.com

  


Posted by 隠れシマー at 20:36Comments(0)

2007年06月24日

悲しい雨

先日、息子の高校の野球部の先輩が原付の事故で亡くなり
ました。大変優れた才能を持って、今年大学に入学した1年
生でした。

先週の土曜日に、練習試合をしている学校へ立ち寄った際に
大学の練習が休みで後輩たちを見に来ていた彼としばらく話
をしたばっかりでしたので、私も妻も信じられない気持でした。

特に優れていた、遠投を120メートルも投げる肩の力を活か
して、秋からはピッチャーをするように監督から言われていま
すと、笑って話していた顔が大変印象に残っています。

同期で入学したほとんどが「甲子園出場組」ばかりなので、
圧倒されてしまったり、レベルの高さに気後れするというような
ことも言っていましたが、同時に自信に満ち溢れているようで
した。

それから何日も経たないうちに、保護者の連絡メールで知った
悪い知らせは大変悲しいものでした。

今日と同じように雨が降っていた木曜の夜に軽自動車との事故
でした。

前途有望な目標とする先輩の突然の死に、普段何を考えている
のか解らない息子も、沈んでおり、滅多に電話なんかしてこない
のに、私に彼の死を電話で伝えてきました。

当店の看板娘にもバイクに乗る子がいます。親元を離れて来てい
る子たちです。結構遠くまで練習や試合でバイクに乗って行くとも
聞きましたので、この出来事を話して、安全に乗るように言いました。

が、自分がどれだけ注意していても、相手の不注意もありますので
夜中に、特に雨の日は乗らないようにとも・・・。

梅雨らしい天気で、この時期にまとめて降る雨は、世の中のいろいろ
に役立っている、大切な雨だと思っていましたが、これからは彼の
死を考えてしまう雨になります。冥福を祈ります。

皆様もこの季節、くれぐれも交通事故には気をつけてください。

息子の高校は昨日からユニホームの左の袖に喪章をつけて、間もなく
始まる夏の大会に向けて、最後の調整の試合をしています。

彼らには先輩の無念の分まで戦う、忘れられない夏になります。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 22:38Comments(0)

2007年06月22日

坦たん亭

昨日は石垣島の「坦たん亭」の社長さんが泡盛をお土産に
ご来店下さいました。

石垣島は梅雨も明けて、早くも34度まで気温が上がって
もうすっかり夏ですとのこと。

石垣牛で有名なお店ですので、ご存じのかたも多いと思い
ます。もちろん同業としては大先輩ですので、大変緊張し
ましたが、当店の自慢の「特選牛たん」を食べてもらいまし
た。

今度は私が来月石垣島をおたずねする約束をさせていた
だきましたので、石垣牛の仕入れを兼ねて、お会いしたいと
思います。

そういえば今日は浦添の方から、「うちの最上級の海ぶどう
を使ってみませんか」という連絡が入りました。

嬉しいことです。世の中は「安くなければ」認めてもらえずに
不正が問題になっています。

メーカーや生産者側にばかり責任があるような報道が目立ち
ますが、消費者に直接売った会社の責任はもっと大きな消費
者がもっと怒らなければいけない責任がある問題だと感じます。

安い物には安くても利益が出る理由が絶対に有る筈ですよね。

たんや京都では今後も絶対に、食材にうそはつかない。手間も
コストもかかるけど、信用のある人たちとのお付き合いのなか
だけで仕入れたものしか使わない。絶対に手から手に仕入れ
をする為に沖縄と京都を行き来すると、改めて決心しております。

当店は3年間の平均でもお一人のご予算が5000円という決
して安い店ではありません。

そのかわりに食材には万全の自信をもっておりますので、是非
安心してお越し下さい。

沖縄の人たちの真剣と努力の結晶を皆様にご提供しております。



来月に石垣島でお会いできるのを楽しみに仕事頑張ります。

http://www.tanya-kyoto.com
  


Posted by 隠れシマー at 19:29Comments(0)

2007年06月20日

沖縄語辞典

日曜日は父の日でした。

私も3人のあまり出来のよろしくない子供がおりまして、
辛うじて父親であると思われているらしく、深夜に家へ
帰りましたところ、3人からのプレゼントとして、沖縄全島
の写真集と「沖縄語辞典」なるものを置いてくれていました。

この辞典は大部分が沖縄の方言(主に那覇地方)があいうえお
順に羅列してあり、最後の方に標準語をうちなー口にするとどう
なるかが書いてある、所謂、前半の大部分が英和辞典の英が沖、
後半の少しが和英辞典の英が沖、というものです。

これだけ見ていても決して楽しい本ではありませんが、当店に
来られる、うちなんちゅうが「沖縄の言葉では~と言いますよ」と話
されることを理解するのに大変役立つことがわかりました。

あと首里の人間が那覇の人間を悪く言う、悪口やその反対など
友人たちが会話していたニュアンスが説明されていて、今になって
理解できたことがあったりして、大変楽しめることがわかりました。

小さい ッや ンから始まる言葉はなかなか発音するのも難しい
うちなー口ですが、意味が解るとお店に来てくださるうちなんちゅう
とも会話が大いに盛り上がります。

昨日は他のお客様と一緒になって、辞書があれば男のすることは
ただ一つ、エッチな言葉を探して、うちなーのお客様を恥ずかしがら
して大いに盛り上がりました。

当分の間、この辞書で楽しめそうです。

沖縄はそろそろ梅雨明けです。
開幕した高校野球の夏の予選は1回戦の途中で雨順延が
続いているらしいですが、友人の子供たちの活躍がメールで
寄せられてきています。

http://www.tanya-kyoto.com
  


Posted by 隠れシマー at 16:56Comments(0)

2007年06月14日

100回目



おかげさまでブログも100回目を迎えました。

途中、パソコンの故障と通信の工事の期間にお休みを
させてもらうこともありましたが、皆様の温かいご声援
とコメントを頂戴しながら、元来の3日坊主が8カ月間も
続けて来ることができました。

開店からの3年間は某クーポン紙や某情報誌に、広告
を載せていただいておりましたが、現在はその一切を辞
めて、このブログだけでお店の様子を発信しております。

お客様に来ていただくのをお待ちする業種です。また京
都の中心部より遠く離れた場所に位置しておりますので
情報からの孤立に対しての恐怖心やお客様の反応に対
してのレスポンスの適正など、不安に感じることは多々
ありますが、これからもこのスタイルでお客様とお付き合
いして行く所存です。

京つうにブログを書かれている同業の皆様も一緒に頑張
りましょうね。

昨日も水曜日ですが満席のお客様にご来店いただき、途
中で自宅で寝ていた看板娘を一人発動させました。

当店ではこの週末並みにお客様が来られるウィークデイ
を「ハーピーデー」と呼んで、この日に来られるお客様を
特に大事にしています。

何故か月曜日と水曜日に当たることが多いのですが、今の
ところ理由はわかっていません。

というわけで昨日は誰も「まかない」を作る時間がありません
でしたので、私が久しぶりに作りました。

大好評でしたのでこの「ソーメンチャンプール」はご希望が
あれば、裏メニューとしてやってみましょう。


今日もそろそろご予約のお客様が来られる時間ですので、
この辺にします。

明日は今のところお座敷2つ空いております。この週末も皆様
のお越しを心よりお待ちいたしております。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 18:51Comments(0)

2007年06月13日

日本中から

今日はお客様が日本中から集まっておられましたよ。

沖縄の方がご夫婦でしょう、宮古島の方がお一人でしょう、
昨日石垣島から戻られた方、栃木の方、埼玉の方、宮崎
の方と本当に地方色豊かでした。

その方たちと京都の方、ご近所の方が一緒に私の店で、
沖縄の話や野球の話で盛り上がって下さって、まさしく私の
理想に近づいているのではないでしょうか。

毎日、起きるのがつらくても、目標の売上に届かなくて、ナー
バスになっていても、こんなことがあるから続けていけます。

軟骨ソーキの煮付けも足てびちーもスペアリブも最高の出来
に仕上がっています。

明日も新しい島豆腐や海ぶどうやゴーヤが沖縄から到着しま
す。

予約も入っていますので、明日も張り切って開店します。


農連市場を出荷された荷物がそろそろ到着です。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 00:03Comments(0)

2007年06月11日

新人看板娘

現在5人のアルバイトが看板娘として、頑張ってくれています。
兵庫県出身が2名、宮城県出身が1名、福井県出身が1名、
京都が1名です。

今年新しく入って来た、仙台市と福井市がとにかく言葉がナマッ
ていて面白いです。

今まで高知県、石川県の娘がおりましたが、単語や表現の別
はあっても、イントネーション自体に大きな変わりはありません
でしたので、店中が彼女たちの話す言葉で大変盛り上がって
おります。

面白いのが、仙台より福井がズーズー弁なこと。この子が元気
に大きな声で、オーダーを読み返したり、お客様に料理をお出し
するご案内をすると、あちこちから笑いが起こります。

中には、「あなたの言葉は沖縄の方言ですか?」と質問されて
おられる方があったりして・・・。

言葉は全く直す必要はありませんが、まだ2か月くらいの期間で
本当に良く、店の仕事を覚えて頑張ってくれております。

何度かは叱りましたが、うちで働いてくれる娘たちは本当に全国
のいい娘ばかりで、これも幸せに思っております。

帰省のことや合宿、遠征のことを考えますと、あと一人くらいの補
充が必要かと思っていますが、縁のものと考えて、焦らず探すつ
もりでおります。

当店には無くてはならない5人の看板娘たちの奮闘も、このブログ
で紹介していきたいと思っております。



今週は金曜日に合コンと言うか、集団お見合いみたいなご予約が
あったりして、またまた賑やかな一週間になればいいなあと期待
しております。

http://www.tanya-kyoto.com




  


Posted by 隠れシマー at 18:29Comments(0)

2007年06月08日

3周年第2段

京つうのバナーにも「3周年記念」の文字が入りました。
サントリー株式会社様のご協力もいただきましたので、
3周年の記念第2段として「サントリープレミアムモルツ」
「ウーロン茶」「チューハイ」「サワー」をすべて105円で
6月11日(月)から14日(木)の4日間ご奉仕致します。

是非このブログを見て頂いている皆様にご来店いただき
たいと思います。

昨日も嬉しいことがありました。

私が那覇の郷土料理店の友人からの教えてもらって、
私なりに工夫をしてお出ししている、琉球宮廷料理の
ひとつで沖縄産の「タームー」(田芋)を使って作る素朴
な「どぅるわかしー」という料理があるのですが、これを
お出ししたところ、大変感激して下さり、首里の尚家の
味が再現されているとまでおっしゃっていただきました。

おせいじにしても、うちなーにそこまで言ってもらえると
大変うれしく、また一層の努力を惜しまずやってみよう
という気になりました。

従兄に琉大の教授で著名な料理研究家がおられるそうで
近いうちにお連れいただけるとのこと。

ますます力を入れて沖縄を追及していきます。

来週は石垣島のお客様からのご予約も入っており、どん
どん楽しくなっております。



あす9日土曜日、10日日曜日は約半数の席がご予約で
埋まってきておりますので、ぜひお電話でご確認のうえ
お越し下さい。

この週末も皆様のお越しを心よりお待ち申しあげております。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 18:34Comments(1)

2007年06月07日

クラブ95

昨日は少々早じまいをさせていただいて、私の所属する
「クラブ95」という異業種の経営者が集まって結成して
いる会の臨時招集に参加してきました。

昭和40年4月2日から昭和41年4月1日までに生まれた
まさに同級生だけの勉強の会です。

活動の様子はこちらから http://www.club95.jp

当初は私も含めて、約半数がサラリーマンでしたが、現在
は全員が経営者として規模の大小は別として、さまざまな
業種の現況や異業種の勉強をして、互いに刺激し、精神的
な支えとなって、明日の成功を目標に活動しております。

そこは同級生しかおりませんので、時には遠慮が無くなり
過ぎて、口論になったり、激しい感情のぶつけあいになりま
すが、同級生らしくその場で終わり。あとは悪口を言い合っ
ての飲み会になだれ込みます。

私も基本的に店を無休にしていることと、不在にしても営業
できる人間育成が出来ていませんため、ほぼ休会の状態で
個々にメンバーと少しづつ会うことしか出来ていませんでした
が、昨日は臨時に招集して話をすることがありましたので、
思いきって9時に閉店して参加してきました。

ほぼ閉会の間際にしか間に合いませんでしたが、メンバーに
3周年を迎えての現状報告の時間もとっていただき、久しぶり
にそれぞれの分野で頑張っている仲間たちの顔が見れて、安
心といいますか、自分のポジションの確認や、決して一人で
彷徨っているわけではないという心強い励ましをもらうことがで
きました。

こんな仲間と一緒だから、「たんや京都」は頑張れます。
みんなありがとう。これからも攻撃型飲食店「たんや京都」で
お客様の注目を集めつづける店であることを約束します。


これは懐かしい、沖縄で修行中に「たんや」へ陣中見舞いに来てくれた
クラブメンバーの写真です。
 
早じまいをしたとたんに「今から4人で行きたいんですけど…」
という予約の電話がありました。もったいなかったけど断って
しまいました。泣く泣く店を出た私に免じてお許しください。
クラブのメンバーに弁償してもらうつもりですが・・・。
http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 18:53Comments(0)

2007年06月06日

宮古んちゅ

昨日は最近京都へ引っ越して来られた宮古島ご出身のかたが
来店下さり、いっぱいお話しすることができました。

中学までは宮古、高校時代を石垣で、琉球大学を出て、米軍の
お仕事もされていたそうで、名護などにもおられたそうで、病気
の治療のために関西に来られるまでは、宜野湾に長くおられた
かたでした。

私は初めて触れた異文化である沖縄の歴史について、いろんな
かたの話を聞いたり、本を読むのが大好きです。

でも宮古の方の目から見た、本島や八重山のこと、本島に移って
からの宮古に対する考えなどは、非常に聞くことが困難で、興味
深い実体験が多く、話とお酒が進むにつれ、私の友達にも中々面
と向かっては聞くことができないような話までお聞きすることが出来
ました。

今年55歳になられるそうで、ほとんど失明の状態から、京都の病院
で受けた手術と治療で光を取り戻されたそうです。

たまたまガイドブックで見つけた当店を、退院後すぐに探して来てくだ
さったとのこと、5年前に沖縄を出てから、初めて口にしたと、オリオン
ビールをおいしそうに5杯おかわりされました。

夕方ついたばかりの、しま豆腐、海ぶどう、豆腐よう、いか墨にゴーヤ
チャンプルを楽しみながら、戦前、戦後、復帰前と復帰後のお話。

琉球王国の時代の八重山諸島や宮古群島のお話はここでは書けない
危ない内容や、使ってはいけないような、それぞれを揶揄した表現と方
言で、今までの私の知識を生の音声で私の頭と心に上書きしてくれました。

私の沖縄との関わり方を歓迎して下さり、二度と帰るつもりはないだろうと
おっしゃった沖縄にも、店をお立ちになるころには帰ってみてもいいかなあ
と、少し故郷を懐かしく思われていたご様子。

久ぶりにゆっくりと何人かのお客様とお話しすることができ、偶然にも京都
にある沖縄を感じるために来ていただいた、うちなんちゅーが私の店を気に
いってくださいました。

そういえば、早い時間にお一人で来られていた年配の女性も、沖縄大好き
グループの代表で、先乗りで様子を伺いに来たとおっしゃってました。

怖い気もしますが、私は店でお出しする物にも、沖縄に関しても絶対にうそ
はつきませんので、本陣が攻めてくるのを楽しみにしています。

お帰りになったあとのスープの一滴も、何一つ残っていない、食器のきれい
さで自信を持っております。

また沖縄の話をしに来てください。


(今は使われなくなって朽ち始めた防波堤のパーラーのバス。)
う~んキザ。かっこええ。

http://www.tanya-kyoto.com

  


Posted by 隠れシマー at 18:35Comments(0)

2007年06月03日

2試合座る

昨日と今日で夏に東京ドームで行われる都市対抗野球の
京都1次予選が西京極球場で行われました。



昨日は本当に暑くて、すべてがドロドロでした。開始が2時
と遅く、前の試合が長かったことも手伝って、前半の3回で
タイムリミットになりましたので、頼りになる後輩たちに後は
任せて、球場をあとに、店へ入りました。

7対5で逃げ切り、今日の2回戦へ進んだことをメールで確
認したころに、試合相手のメンバーの方たちが来店してくれ
ました。野球の仲間は本当に有難いものなんです。

負けた相手の人間の店に来て、飲んでくれる、本当に心優
しき人たちです。次は今年から8月に開催される近畿の交流
大会でまたお手合せしましょう。

さて本日は、2回戦とその後に続けて行われた、3位決定戦
に2試合連続でキャッチャーでフル出場しました。

2試合目の途中から、両膝の外側という、今までに経験の無い
箇所がツッテ、死にかけましたが、何とか最後まで、グラウンド
で倒れることなく、勤めさせていただきました。

昨日も今日も沢山のご予約を頂いており、仕込みは大変でし
たが、野球も仕事も充実した週末でした。

結果は明日の新聞でご確認ください。バッテリーの名前は結果
のところに載りますので・・・。本当はホームランを打って、名前を
載せてもらうのが良いのですが、西京極のスタンドは遠いのです。

41歳の球春は今日で終わりましたが、すぐに41歳の暑い夏がそ
こまで来ております。

アマチュア野球連盟の役員のかた、球場職員のかた、審判委員の
かた、対戦相手、チームの先輩、後輩。そして何よりも、期待して
見て下さり、野球から帰って来た私を、お店を満員にして待っていて
くださるお客様に心から感謝申し上げます。

ということで今日は早じまいします。電池が完全に切れました。


こいつは可愛い可愛い1級したの後輩、SAKURAMOTOです。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 21:59Comments(2)

2007年06月01日

泡盛可愛い

沖縄へ仕入れに向かうとき、一番ウキウキして、急ぎ足
というか、信号がイライラするのは、泡盛を探しに行く時
です。可愛いんです。泡盛が。

48と言われている酒蔵が、新たに企画した商品や、季節
限定で発売するラベル。品評会での受賞を記念したり、
どこかの販売元と共同企画で限定販売されるもの。

京都でいくらPCを叩いていても、知りえない情報があり
ます。これは足しげく通わないと取れない情報なんです。

今現在、メーカー直送を含めて、5件ほどとお取引して
いますが、それぞれ取引の内容に特徴があり、常備し
ている、汎用タイプの流通品を一番安く買っている問屋
から、レア品を隠し持っている、個人商店、或いは、レア
芋焼酎と交換を条件に、離島の数量限定の泡盛を仕入
れている闇のおじさんまで居ます。

でも、量販店でも思いがけない出会いがあることがある
ので、必ずチェックを欠かしません。

「アルテック」という酒販の流通店がありますので、今度
沖縄へ行かれたら覗いてみてください。

特に、那覇のロアジールホテルの前の店と糸満の西崎
交差点の店がお勧めです。

国際通りで買うより絶対安いし、いいものが見つかります。

今回の仕入れでお勧めするのは・・・

本年の泡盛部門第1位の「残波」43度の古酒。
伊平屋の芭蕉布の後継者「平松ロック」。
酒蔵の無い西表島用に請福が作っている「いりおもて」

今週末もぜひ「たんや京都」で泡盛を楽しんでください。
今日も予約のお客様がぞくぞくと来店されはじめました。

http://www.tanya-kyoto.com

  


Posted by 隠れシマー at 18:27Comments(0)