京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  東山区

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
隠れシマー
隠れシマー
沖縄との関わり合いもそろそろ20年。
子供達も手が離れ出してきたので、
元気でもう一発沖縄で活躍出来るうち
にと、少しづつ少しづつ誰にも気づかれ
ないように京都から沖縄へ生活を戻し
ている途中。カウントダウン開始。
オーナーへメッセージ

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2012年10月22日

仕込み完了

週末に一気に売れてしまった「海ぶどう」も「グルクン」
も「島らっきょ」もそろそろシーズン終りの「まこも筍」も
また全部、沖縄から届いております。

仕込み完了・・・月曜日から大人数のご予約ありがとう
ございます。

今週も「たんや南波照間」をよろしくお願いいたします。

http://www.tanya-kyoto.com

  


Posted by 隠れシマー at 11:00Comments(0)出来事

2012年09月12日

さとしくん再び

10日から11日までお休みいただきました。

10日の夜、休みを知らずにお越し下さった方や
11日にご予約のお電話をいただいた方がおら
れたようです。大変申し訳ありませんでした。

今日も店を開けるのを待っていて下さったかの
ように、お昼からご近所さんがたくさんおいで下
さいました。



もうひとつうれしいことに、しばらくナリをひそめ
ていたカタツムリの「オロクサトシ君」が出てき
ました。

元気で大きくなっています。
すごい生命力です。

たんやも休み中に、いっぱい良い人に出会って、
リフレッシュしてきましたので、生命力ギンギンです。

今週も予約が多いので張り切っております。

沖縄のまーさんむんは、すべてたんや南波照間
に集まってくるようにしてきましたので、迷わず
当店へお越しください。

  


Posted by 隠れシマー at 21:01Comments(0)出来事

2012年06月21日

あまから手帖その後



あまから手帖の載せていただいてからの反響が大きくありがたく
思っております。

お客様以外にもたくさんの方に声をかけていただいて・・・

またお邪魔しますと、うれしい御挨拶をご近所の方たちにもして
いただけます。

掲載後のわずかな期間で、すでにリピートいただいたお客様も
いらっしゃいます。

そこで・・・

今週はなかなか入手できない「宮古牛」をおだしします。
とにかくうまい肉です。

うまいものに理屈はない。

今週は宮古牛のステーキをキメに来てください。

早速、反響がすごい「長命草」すぐに売り切れています。
明日の午前便でまたたくさん入荷しますので、今週末も
大丈夫です。

私も最近2週間ほど摂取続けていますが、効能が現れ
始めました。はっきりと実感出来たら、ここでもお知らせ
します。

http://www.tanya-kyoto.com
  


Posted by 隠れシマー at 21:12Comments(0)出来事

2012年06月21日

あまから手帖その後



あまから手帖の載せていただいてからの反響が大きくありがたく
思っております。

お客様以外にもたくさんの方に声をかけていただいて・・・

またお邪魔しますと、うれしい御挨拶をご近所の方たちにもして
いただけます。

掲載後のわずかな期間で、すでにリピートいただいたお客様も
いらっしゃいます。

そこで・・・

今週はなかなか入手できない「宮古牛」をおだしします。
とにかくうまい肉です。

うまいものに理屈はない。

今週は宮古牛のステーキをキメに来てください。

早速、反響がすごい「長命草」すぐに売り切れています。
明日の午前便でまたたくさん入荷しますので、今週末も
大丈夫です。

私も最近2週間ほど摂取続けていますが、効能が現れ
始めました。はっきりと実感出来たら、ここでもお知らせ
します。

http://www.tanya-kyoto.com
  


Posted by 隠れシマー at 21:12Comments(0)出来事

2012年05月26日

たんやです

あまから手帖送っていただきました。

お肉の特集で、たんや南波照間の熟成牛たんを
デッカク取り上げていただきました。



今週もたくさんの方に食べていただきました。

最近の悩みは、なかなか納得のいく牛タンが欲しい
本数で仕入れできないこと・・・

業者さんに、持って帰ってもらうこともしばしばです。

やはり、1カ月後の仕上がりの決め手は原体の善し
悪しに掛かっています。

「牛タン」からたんやの「牛たん」に変わる牛タンは
選ばれたものだけです。

昨日は東京、今日は広島からのお客様が、新たな
お馴染さんになっていただけそうです。



来週はいよいよ今年最初の「まこもだけ」も入荷の
予定です。

いつも沖縄のおいしいものを用意してお待ちしてお
ります。
  


Posted by 隠れシマー at 20:30Comments(0)出来事

2012年04月12日

あまから手帖



先日、あまから手帳さんの取材をいただきました。

今回は、お肉の特集というjことで・・・
たんや南波照間の看板「牛たん」を取り上げていただけるそうです。

今では、京都で沖縄料理と言えば・・・たんや南波照間と扱ってい
ただけるようになりましたが、やはり当店の基本はこの「牛たん」。

未だに、その大きさと味でお客様を驚かせております。

仙台の牛タンとは全く違う、たんやの牛たんに牛タン通を自認され
る方も「牛タンの概念が変わった」と先週もコメントいただきました。

また、新たなリピーターが増えそうな予感がしております。



  


Posted by 隠れシマー at 12:12Comments(0)出来事

2011年02月12日

何とかしないと

ブルーシールの店舗が急ピッチで
仕上げられております。

現在改装中の店舗の前には、他店
の看板がギッシリ並べられて・・・

何とかしないと、せっかくきれいな
店を作ってもらっているのに台無し。



頭痛いなあ。

オープンまで1カ月を切りました。  


Posted by 隠れシマー at 13:16Comments(0)出来事

2011年02月03日

八坂さん

お昼に来てくれていた芸姑ちゃんに誘われて
八坂さんの節分へ・・・

舞妓ちゃんの祇園小歌のあとは、舞妓ちゃん
と年男の皆さんによる豆まき。

舞妓ちゃんはお上品に近くへ捲いておられま
す。年男と言っても、どう拝見しても60か
72・・・ここまでは届きませんね。



手ぶらで帰ってきましたんどす。
あーこりゃこりゃ。



店舗の解体が終わり、いよいよ内装工事に入
ります。

沖縄から設計士さんがやってきて、最終の打
ち合わせ。

いろんな問題や改善の個所が出てきて、すん
なり進みません。

一体いくらかかるやら・・・
一体いつできるやら・・・

オープンの日は決まっております。

みんながんばれー。

私は見ているしかありません。



スンゴイ勢いでアルバイトの問い合わせ
が入ってきております。

来週まで受け付けておりますが、競争率
は20倍くらいになるかも・・・

それにしても、世の中のフリーターの多
いことには驚いております。

http://www.tanya-kyoto.com
  


Posted by 隠れシマー at 18:45Comments(0)出来事

2010年11月10日

英語力UP

私の英語力は確実にUPしているものと
思われます。

当店は外国からの観光のお客様で、昼も
夜も外国語が飛び交っています。

英語、フランス語、スペイン語・・・

どういうわけか、中国からのお客様より
欧米の方が大半です。

今日、今日まで、さして大きなトラブル
も無く、お見送り出来ているのは、一重
に私の英語力のせいでしょう???

中には、京都→東京→大阪の関空からの
お帰りの前に、わざわざもう一度「あの
チキンの味がワスレラレナイ」と立ち寄
って下さる方も・・・

今のところ、どういうわけか圧倒的にオ
ーストラリアの方が多いです。

「フォービアー」「サンキュウー」
「カードOK」「え~カード?」
「ハブアナイスデイ」「サンキュウ!」
「ユーチュー」

中学の英語の山本先生、有難うございます。

毎回、授業の始まりに繰り返し繰り返し
挨拶をした英語が30年後も生きておりま
す。これだけで十分解り合えます。



こうしている今も、2組の外国の方たち
がゴーヤーちゃんぷーるを食べてくれて
います。

サンキュー

http://www.tanya-kyoto.com
http://www.paiteroma.com  


Posted by 隠れシマー at 14:07Comments(2)出来事

2010年11月06日

餌付け成功?

最近、朝、店に来ると、よく姿を現す「おろくさと
しくん」

ご褒美にレタスや水菜をやると、すごい勢いで穴だ
らけにして食べています。

よっぽど、がじゅまるのガジローの住み心地が良い
のか、どこにも行こうとしません。

今日もガジローの縁に出てきたので、レタスをやる
と食後には、ガジローの健康の為に根元に置いてあ
るサンゴの裏側で、寝ておりました。

いっぱいウンコして・・・



これは「おろくさとしくん」の餌付けに成功したと
考えてもよいのではないでしょうか?

発見。

水菜やレタスを食べる前のおろくさとしくんは、
よく見るあのカタツムリ色をしております。
オウドウ色に茶色のラインのあのカタツムリ色
です。

でも・・・食事の後のおろくさとしくんは、身体の
大半、透き通っている部分が緑になっています。

う~ん伝えにくいなあ。

これはもしかしたら、サザエの壺焼きの最後に出て
くる巻き巻きのところ色と同じことなのかなあ・・・

近々にやってくる、岩場のスナイパー、今では世界
中の魚介類を食い荒らす、うみあっさーの敵、とん
がり山に聞いてみよう。

http://www.tanya-kyoto.com
http://www.paiteroma.com

  


Posted by 隠れシマー at 23:36Comments(0)出来事

2010年11月03日

抵抗しております

本日、店に来る途中、灯油を買って、今年
初めてのストーブに点火しました。

動力電源で動く、2台のエアコンの暖房を
入れることには抵抗しております。



私の頭の中は、上の様になったままですの
で・・・

でもさすがに、お客様がなかなか上着を脱
がれないのも気になるので・・・

明日は「あぐーのしゃぶしゃぶ」の予約が
あるので、鍋のぬくもりで乗り切ります。

まだ、冬を迎える心の準備が出来ていない
たんやは抵抗しております。半袖で祇園を
歩きまわっております。

http://www.tanya-kyoto.com
http://www.paiteroma.com
  


Posted by 隠れシマー at 20:36Comments(0)出来事

2010年11月02日

うるうる体験記

お馴染さんの芸姑ちゃんにお招きをいただき
まして・・・この歳で初めての「祇園をどり」
を見せてもらいに行ってきました。



お店で見せてくれる、素顔を彼女たちも本当
に可愛いのですが、舞台の上の彼女たちは、
可憐で綺麗で、もう、うるうるものでした。

ど真ん中の前から2番目を用意してくれて、
一度に出てくるときは、あっちこっち見るの
に大変です。

フィナーレで全員が出てきたときは壮観でし
た。

いつも気安くさせてもらっていることが信じ
られない。遠い人になったような、気恥ずか
しいような、嬉しいような、切ないような。

「おとうはん」と呼ばれているんです、私は
いつも・・・

最後にみんなが私たち夫婦に目がけて、手ぬ
ぐいを投げてくれたのですが・・・(間違い
なくみんなが私の方へ投げてくれてました)

段取りが解らない私は、あわてぃーはーてぃ
して、多くを取り損ねて、周りのおばさんた
ちに取られてしまいました。

「おとうはんに投げたのに、なんで、とって
くれやらしまへんどしたん?」って絶対怒ら
れると思います。



そんなことが今から、もう楽しみなたんやで
ございます。

http://www.tanya-kyoto.com
http://www.paiteroma.com

  


Posted by 隠れシマー at 19:05Comments(0)出来事

2010年10月29日

京都の時間

先日、お休みの日だったのですが・・・

夜のご予約を頂いていたものですから、
お昼過ぎに出てきて、せっかくだからと
近くを歩いてきました。

日頃、たくさんの観光客の皆様をお店に
お迎えして、特に外国の方たちに道案内
などしているにも関わらず、考えてみれ
ば、円山公園や大谷さん、清水さんへと
歩いたのは、結婚前の25年以上も前の
こと・・・


これではいけないと、二人してえっちら
ほっちら、よんな~よんな~してきまし
た。



途中、料理屋さんで甘味もされておりま
したので、少し休憩。おうすとみたらし
団子とクルミ餅をいただいてきました。



きれいなお庭でした。
こういうところをおすすめ、案内しない
といけませんね。

給仕をしてくれたのは、外国の方に対応
するためでしょうか?
青いお目目の外国のおねえさん。

「サムクナリマシタネ」と帰るまでに3
回もご丁寧にごあいさつ頂きました。



その夜は、なぜかご予約以外に、沖縄の
お客様が2組、休んでいたらえらいこと
でした。まだまだ火曜の定休日は浸透し
ておりません。


あとは、知恩院さんと本願寺さんが1組
づつと・・・ほっとしたのが1時過ぎ。

何だかよくわからない状態の店内でした
が、昼の営業をしてなかったことと良い
お客様がたに恵まれて、いつもより元気
な私たち夫婦でありました。

http://www.tanya-kyoto.com
http://www.paiteroma.com  


Posted by 隠れシマー at 19:27Comments(0)出来事

2010年10月25日

さとしくん現る

今日の通勤途中、車のテレビで、いつもなら
換えてしまう今日の占い。

一番良いのか、一番悪いのに私のうお座が残
り、少し気になって見てしまった・・・

結果は1位。

奇跡的な幸運があるって・・・。



雨の影響でしょうか、「おろくさとしくん」
がガジュマルから出てきました。

このことですか・・・奇跡的な幸運って?。


今の時間まで、これと言って特に何も無い
ので、彼の気まぐれな出現のことだったよ
うです。

この前、那覇で人間の「おろくさとしくん」
に会って、君からの荷物に入っていたカタ
ツムリに君の名前を付けているよ、と話した
ら、さとしくんによろしくと、また島ばなな
をもたしてくれました。

なんか最近、カタツムリと島ばななばかりに
振り回されています・・・

私は那覇で島ばななを振り回すことなく、真
面目に仕事だけでしたが・・・。

私の奇跡とはこんなものなのでしょうか?

まあ、さとしくんが生きていてくれたのは、
うれしいことです。ガジュマルの中のさとし
くんも、那覇のさとしくんも。

でも、ガジュマルから離れようとしないこと
には、少し感動してしまいます。


http://www.tanya-kyoto.com
http://www.paiteroma.com  


Posted by 隠れシマー at 20:30Comments(0)出来事

2010年10月11日

さとしくん帰る

最近、お昼がてんてこ舞いしています。

頼りになる人が欲しいけど・・・

開店準備して、昨日なんか3回もご飯炊いて
も、まだ足りなくて。

夜の仕込みして・・・と貴重な昼寝の時間が
どんどんなくなって行きます。

歳とって、あの30分か1時間の昼寝が大変
貴重で、寝ないと9時ごろには疲れがピーク
にきます。

最悪なのは、この時間に電話してくるセール
スの電話・・・絶対に何があっても買いませ
ん。むしろ殺意すら持っています。

今日も開店前の10時半ころから表で待って
いてくださるお客様からスタートです。



おろくさとしくんの続報ですが、今日までの
連休中はお馴染さんたちに、私の自慢話を十
分お聞きいただいたので、またガジュマルの
ガジロー君のもとへ帰ってもらうことにしま
した。

明日はお休みですが、朝から料理長のお伴で
免許の書き換え、病院、と休ませてはもらえ
ません。

今週末からの沖縄の手配も済んでないし・・・

このご時世に余った時間は寝てるだけのたん
やは本当は幸せなんでしょうね。

http://www.tanya-kyoto.com
http://www.paiteroma.com
  


Posted by 隠れシマー at 13:48Comments(0)出来事

2010年04月12日

また携帯壊れる

また携帯が壊れました。

川端通りをバイクで滑走中に落として、
探しに行ったら、車にひかれてバラバラ
になってから、その後の機種に変えると
きに保険に入っておりました。

すぐに液晶が割れて、同機種に変えても
らい保険適用で5000円・・・

今度は開閉のちょうつがいが折れて、ブ
ラブラ。

電話に出るのもおっかなびっくりで。

もう同じものは無いとかで、同じシリー
ズの後継タイプに・・・申し込んだら、
すぐに翌日着きました。

琉神マブヤーの「ケンちゃん」のストラップ
は新しい携帯に変えても、現役続行しても
らうことにします。

あー保険に入っていて良かった。

そろそろ電池の寿命も怪しかったし・・・

ちょっと待てよ。

これってそろそろ交換の時期?になったら
保険で新しいのに変えてもいいということ?

ちがう?

でも新しい携帯は、嬉しいたんやでございます。



来週の入沖までに、たくさんの仕事をこなすの
ノルマを自分に与えております。

それが済まないうちに沖縄入りしても、いいこと
が少ない気がして、ゲン担ぎしている小心者の象
徴、たんやでございます。

http://www.tanya-kyoto.com
http://www.paiteroma.com  


Posted by 隠れシマー at 19:37Comments(3)出来事

2010年04月09日

おきなわいちば

現在発売中の雑誌、「おきなわいちば」の
体感!沖縄スポット・・・というコーナー
に「南波照間(ぱいてろーま)」の記事を
載せて頂いております。

つくる人と食べる人をつなぐ、暮らしと
食のマガジン。ということで、沖縄在住
のかた、県外のうちなんちゅーや熱心な
沖縄ファンの方向けの大変きれいな雑誌
です。

私も毎号欠かさずとは言えませんが、以
前から購読しており、改めて探してみた
ら結構な数が家にありました。

仕入れの際の入沖の事前情報収集などに
大変役立つ雑誌です。

編集のかたにもキメ細かなお気遣いを頂
き、この本が大切につくられていること
が本当によく感じることができました。

県内の新しい店舗や県産品の新しい情報
もたくさん載っておりますので、次回の
沖縄旅行の際には、この本一冊を頼りに
巡ってみるのはどうでしょうか?

大変ゆったりとしていて、それでいて大
変あたらしい沖縄にも触れられる。

クーポン雑誌にはない、隙間の沖縄や地
元ならではの深い部分の沖縄を体験でき
ると思います。

当店にも送っていただきましたので、「
たんや」「南波照間」の両店でご覧いただけ
ます。是非当店の記事も読んでみてくだ
さい。



安富さん始め、おきなわいちば発行元の
光文堂印刷の皆様、ありがとうございま
した。

http://www.tanya-kyoto.com
http://www.paiteroma.com  


Posted by 隠れシマー at 13:05Comments(0)出来事

2010年03月25日

TAICHI

卒業だけが理由でしょうか?

春なのに・・・いつまでも寒い、雨も
うっとおしいですね。

当店のバイトちゃんも3人、卒業して
行きます。お客様のなかにも沢山の方
々が京都を離れて行かれるようです。

この人は例外・・・
先日、見事に京都大学の修士課程を卒
業され、博士号を取得されました。

卒業後の赴任先を心配しておりました。
お勉強の種類がなかなか関西に研究の
機関が少ない専門でしたので。

しかし見事にそのまま京大の宇治キャ
ンパスに残られることになりましたの
で、「たんや」からの卒業は免れました。

これからも研究の途中で、飲みに来て
帰ってまた研究室に籠るという、我々
では決してマネのできない、人間工学
を超越した世界で生きて行かれます。

当店のお客様はこの方を始め、大変お
勉強の好きな方々が多くおられるのも
特徴です。

顔が浮かぶだけでも、京大がいっぱい
徳島大学、鳥取大学、琉球大学・・・

来月6日は京大生が40人も大挙して
乗り込んできてくれるそうです。

私に偏差値はたしか・・・40くらい。

たまにはお説教もします。

でも、お勉強の好きな人たちには、ずー
っとお勉強していてほしい。

日本にはもうこの人たちの技術や開発
しか、世界に買ってもらえるものは無
いと思うのですが・・・



お勉強は得意ですが女心がわからない
鈍感なTAICHI君。これからもよろしく。



この辺りの「花灯籠」は終わってしまい
ましたが、送別会や歓迎会で予約いっ
ぱい。

早くも花満開の「たんや」「南波照間」です。

27日土曜日は「たんや」に若干の空席が
あるだけでございます。

お電話でご確認のうえご来店ください。

http://www.tanya-kyoto.com
http://www.paiteroma.com




  


Posted by 隠れシマー at 17:11Comments(0)出来事

2010年03月10日

お気遣い

バースデーウイークも過ぎまして・・・
もうええか。

本当に多方面からいろいろとお気遣い賜り
まして、誠にありがとうございました。

料理長からもブログに「誕生日のことを書い
たの?」と呆れられました。

来られるお客様が、みんな私の誕生日を知っ
ておられるのを不思議に思っていたらしい。

それ以外にも、プレゼントを届けて頂いた
り、東京の方からメールを頂いたり、ブログ
におめでとうのコメントを頂いたり・・・。

思わぬ反響に私自身も少々驚きました。

バイトちゃんもプレゼントを持って来てく
れて、それをご覧になっていた、お昼のお
客様があわててプレゼント下さったりして
皆様の気持ちに本当に感謝です。

ちっぽけな私のような者のことを多くの方が
気にかけて下さっていることがわかっただけ
でも大変ありがたい気持ちでいっぱいです。

このブログにも、もっと丁寧に注意を払って
投稿するようにしないといけませんね。

誕生日週間は終了しますので、このブログを
見ていただいた方は、これ以上お気遣いされ
ないようにお願いいたします。

毎日、冬に逆戻りしたように寒く、雨ふりが
続いて、「こんなして、一年の半分が冬の街
にはもう我慢が出来ないよ。やっぱりつぎの
冬までには沖縄へ帰る」と駄々をこねていま
したが、みなさまの心が温かいので、もう少
し延長してもいいかなと思っております。

昨日は、大学生のお馴染さんが「南波照間」
に来てくれていました。が、私が「たんや」
を片付けて、顔を出したころには、そのうち
の一人がすっかりつぶれており、床に座り込
んで「その声は・・・大将ですね。大将・・・
大将・・・お誕生日おめでゲロゲロゲロゲロ」

大量のリバースでお祝いいただきました。

まあ、こんなもんです・・・。



「たんや」のもっとも最近の写真。東京ヤクルトスワローズ
浦添キャンプに於いて、河端龍くんと。

http://www.tanya-kyoto.com
http://www.paiteroma.com



  


Posted by 隠れシマー at 18:17Comments(0)出来事

2010年03月05日

44

ハッピーバースデ―トゥーミー
ハッピーバースデ―トゥーミー

本日44歳になりました。

まったくでたらめな私の人生に、お付き合い
頂いております皆様に感謝したいです。

未だに、両親には顔を見るたびに怒られてお
り、特に母親にはつい最近も、「何でお前の
ような者になってしまったのか・・・」と嘆
かれてしまいました。

親孝行には程遠い私の毎日。

最近ソフトバンクのCMで、犬がお母さんに
「お前にはまだ早い」と叱られているのを見る
と、鼻の奥がギュンとします。

あの白い犬は何歳なんでしょうか?奥さんや
子供の年齢を考えると、私より少し上か、同
じくらいか・・・

自分でも「ようやるわ」と思うくらい、周りの
方たちに助けてもらうことばかりの無計画な
44年間だったと思います。

これからの5年間が私の折り返しを過ぎた人
生の集大成だと思っています。

この5年間を有意義な時間にする計画を立て
ております。

でたらめ続きのついでにもう一発と思ってお
りますが、お金には縁の無い一生を送ること
になることは間違いなさそうですね。

私に何とか頑張って出来そうな親孝行は、親
より先に死なないことくらいかなあ。


まずは私にとって、楽しい45歳までの1年
間を今日から過ごします。



この牛たんにも感謝。

おかあちゃんごめんな。

http://www.tanya-kyoto.com
http://www.paiteroma.com


  


Posted by 隠れシマー at 12:00Comments(4)出来事