京つう

  グルメ・スイーツ・お酒  |  東山区

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
隠れシマー
隠れシマー
沖縄との関わり合いもそろそろ20年。
子供達も手が離れ出してきたので、
元気でもう一発沖縄で活躍出来るうち
にと、少しづつ少しづつ誰にも気づかれ
ないように京都から沖縄へ生活を戻し
ている途中。カウントダウン開始。
オーナーへメッセージ

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2011年02月23日

営業します

長らく勝手をしましたが、本日より営業します。

おみやげの代わりに、沖縄滞在中に時間をやり
くりして取材してきた、プロ野球キャンプ情報
簡単に・・・どうぞ。







ベイスターズは最下位でも、身売りの危機でも
危機感無くノンビリしてます。番長のサインを
店に飾らせてもらいます。



今年はダルビッシュです。



祐ちゃん。確認できますか。影がだんだん薄く
なってきました。



阪神は私の到着と同時に安芸へ移動。



SMAPとザキヤマと遊んでる余裕がある小川
スワローズ。



森野大好き、付っきり落合さん。
今年も有力。外国人も真面目。練習も長い。



楽天は・・・
選手層が心配。メジャー二人が小粒・・・



やはりGか?



カッコいいランク1位。
沖縄でも巨人が人気1位。
沖縄中がウキウキしている。

  


Posted by 隠れシマー at 17:13Comments(0)野球

2010年05月18日

うっ! 動けねぇ

GW中に行われた、全日本クラブ選手権の京都予選
で1回戦負けしたチームのオープン戦が土曜日にあ
りました。

チームの若返りをテーマに活動中の我がチームです
が・・・まだまだ見ているだけで良い立場ではあり
ません。

どのゲームでも終盤に少しだけ、出番が回ってきま
す。

打てない。
守れない。
走れない。

同級生の監督が、せっかく来てるんだから、一振り
して来いと、ベンチを送りだしてくれますが、私た
ちの半分の歳の子が投げるボールは、老眼が始まっ
た私には非常に見難い。

ジャストミートしているつもりですが、ランナーも
居ないのに、送りバントしたような打球が・・・
ころころころ。

一塁まで半分も行かないところで、そんなにきつく
タッチしなくても、どこにも逃げないよ・・・とい
うくらいにタッチされました。

チームには監督を含めて、3人の同級生がおります
が、ピッチャーは前回の登板から中1カ月以上投げ
に来ませんし、一人は最近お腹が監督さんらしくな
っています。


残る私にもまったく精彩がなく。

中日の山本昌より早く引退しないぞ。

とか

西武の工藤さんは2歳も年上なのに・・・

とか

話はしますが、昭和40年会、そろそろでしょうか?

私は密かに、目標を立てました。

次男は高校野球で終わるつもりらしいですが、長男
はあと3年大学で現役です。

私もあと3年の間に、もう一度、新聞に名前を載せて
もらえるように・・・

息子に張り合っていきます。



試合の後、こんな夕日と飛行機雲を見上げたとき、
昔はこんな夕日が出てからの練習がきつかったなあ
・・・と。

あの飛行機でどこか遠くへ飛んで行ってしまいたい
・・・と。

野球の後、夕日の中をおうちへ帰れるなんて最高に
幸せだなあと感じる私は病気でしょうか。

来月、6月5日から我々にとって、最大のイベント
都市対抗野球大会の京都予選が始まります。

http://www.tanya-kyoto.com
http://www.paiteroma.com  


Posted by 隠れシマー at 18:46Comments(0)野球

2010年05月11日

野球ばっかり

週末は野球ばっかりです。

自分の成績はさておいて、次男がいよいよ
高校最後の夏を前に、もがいているのを営
業の合間を見つけて、隠れて見ております。

ずーっと、ふんわりとしたボールを投げる
左投手として奮闘していましたが、最後の
夏はバッターとしてメンバー入りを目指す
ことになったとか・・・

GW中の練習試合にも全試合で使ってもら
えたようで、本人は息巻いております。

先生方からは、「我がチームの川藤」と呼ば
れ「ラーメン屋のおっさんですか?」と微妙
な扱いです。

怪我の影響など、いろんなことがあった子
で、中学校来、決して順調な野球生活では
ありませんでしたが、残り2か月ほど・・・

最後の一瞬のチャンスでも、望みを捨てず
やりきってほしいと思います。



今年から予選のベンチ入りが20名になって
また希望が沸いてきたようです。

いけないことです。ここまで続けてこれた
ことだけで満足してやらなければいけません。
が、親の欲目で、出来れば、背番号を付けて
行進している姿を見たい。
一打席だけでも、バッターボックスに立って
居る所を見たいと思ってしまいます。

でも、いつもこんな風に遠くから、本人にも
気づかれること無く、遠くで見ております。

最後はこの子の母親も連れて、行ってやれれ
ばいいのですが・・・

http://www.tanya-kyoto.com
http://www.paiteroma.com




  


Posted by 隠れシマー at 20:13Comments(0)野球

2010年03月13日

やっと春だ

今日はお昼に京都大学の硬式野球部に混ぜて
もらって、練習してきました。



準備運動からダッシュくらいまでは何とか、
そのあとの体幹、ストレッチでは遅れ始め
キャッチボールが終わるころには、息も絶
え絶え・・・

息子たちと同じ歳の子たちと一緒は無理で
す。ここで給水と吸煙草・・・

テイ―バッティングと軽くノックを受けて
今日は相棒のSAわだ君の調子が上がらなか
ったので、ブルペンで少しだけ受けて終り。

今年の初練習にしては、まあまあ動けました。

京都大学の監督さんは今シーズンから、我々
が高校生の頃、同級生のマイクや少し下の
デニーくらいまでの時代に興南高校の監督を
されていた方。

帰るころにお見えになったので、ご挨拶も出
来ました。仲良くしている興南の同級生たち
の話も出来て、またこれも縁ですね。

今日は選抜の抽選もあり、沖縄勢も今年はそ
の興南と嘉手納の2校が出場。

今週、沖縄で行われた練習試合では、京都の
平安高校に18対0で嘉手納は勝ってます。
沖縄の公立高校らしく、のびのびとガンガン
打ちまくるとのレポートが届いています。

興南と対する花咲徳栄は、沖縄尚学にノーヒ
ットノーランで勝っており、投手戦が予想さ
れます。

いつまでも寒い寒いと嘆いてばかりでしたが
いよいよ野球シーズンがやってきました。

筋肉痛とそこらじゅうが吊りそうになりなが
ら、今日も営業いたします。

http://www.tanya-kyoto.com
http://www.paiteroma.com



  


Posted by 隠れシマー at 18:18Comments(0)野球

2010年03月01日

阪神安芸キャンプから

先日、「南波照間(ぱいてろーま)」に訪れて
くれたメジャーリーガーの卵、フレッドくん
の阪神タイガースの安芸キャンプ訪問のこと
が新聞で紹介されたとお世話されている筒井
さんからお知らせいただきました。

元フランスナショナルチームのジャメルくん
の安芸キャンプ参加のことも併せて・・・

ジャメルくんは宜野座キャンプから参加して
いたので、時間が合えば会いに行って・・・
と頼まれていたのですが、私が宜野座を通っ
たのは、キャンプ休日の月曜と翌日の早朝で
あったため実現できずに残念なことをしてし
まいました。



ムッシュ吉田の教え子であるジャメルくんは
フランスの野球指導者になって、ワールドカ
ップを目指すんでしょうね。



当店でお昼ご飯を食べて、城島やパケットの
話をした、フレッド君には是非メジャーに上
がって欲しいなあ。

その前にまた来年のオフシーズンに今度は「
たんや」に来てくれないかなあ。

イチローも石井一久も佐々木大魔神も斎藤隆
も岩村ガンちゃんもデニーも五十嵐も、そう
そうたるメジャーリーガー達が絶賛してくれ
た「たんや」の牛たんを食べてもらいますよ。

http://www.tanya-kyoto.com
http://www.paiteroma.com

  


Posted by 隠れシマー at 18:38Comments(0)野球

2010年01月27日

動き出さないと

部員不足からくる成績低迷が問題とされ
存続が危ぶまれておりましたチームでし
たが、若手部員の継続を熱望する気持ち
に首脳陣が行動し、決断をして今年も日
本野球連盟への登録をして、京都の社会
人野球チームとして試合に挑むこととな
りました。

チーム名も設立当時の名前に戻ります。

11月以降、まったく身体を動かせてな
いので、そろそろ動き出さないと間に合
いませんね。

昨日もこの春から、毎年都市対抗野球に
出場している京都と大阪の企業チームに
進む大学生が「たんや」に来てくれまし
た。

今週の土曜日は日頃お世話になっている
審判の方たちにご来店いただきます。

移転とリニューアルオープンでしばらく
野球のことを考える暇はありませんでし
たが、うずうずしてきました。

2月の終わりに全体練習をするところが
今年の最初です。動けるように今から準
備しておかないと。

「たんやの牛たん」は野球選手とともに
あったと言っても過言ではありません。

イチロー選手は「僕はタンにはうるさい
ですよ」と偉そうに言って、黙ってうな
ずきながら、3人前食べたというのが親
父さんの自慢でした。

数多いプロ野球選手のお客さんのなかで
一番たくさん食べたのは、ヤクルト時代
の石井一久投手で9人前。

ヤクルト時代、キャンプ中はほぼ週2で
来てくれていたのが岩村選手。

「たんや」はメジャーへの登竜門かも?

当時横浜の斎藤投手もメジャー1年目の
オフは「朝ズバ」の収録を店内でしたし
ね・・・

プロ野球から先はメジャーへとつながる
「たんやの牛たん」京都の野球選手にも
必須です。


今年も現役続行表明の最年長ミスター谷。

そう言えば、明日も誰か来るような話が
・・・思わせぶりなたんやでございます。

http://www.tanya-kyoto.com


  


Posted by 隠れシマー at 19:19Comments(0)野球

2009年09月14日

長い1日

『長い1日やなったなあ』

今日もこの言葉だけのメールをもらいました。

差出人は土曜日は2回まで7対0で大きくリード
していながら、雨のためサスペンデッドゲーム。
日曜日は第1試合に組み込まれたために7時集
合で8時開始で日が変わってしまったために、我
がチームでは若手、主力がほとんど来ない試合
にフル出場した1学年先輩のTかはし先輩。

昼に一度、枚方のご自宅まで戻られて、5時半ご
ろ、これまた先輩のFじわら先輩と同級生のHしも
とを連れて当店にお越しくださり・・・

11時ごろまでしゃべりっぱなしで帰って行かれま
した。
長い1日ヤッタわーと言いながら。

土曜日にそのまま試合が続けば、メンバーから
考えても久々に勝ちゲームでした。

昨日の結果は本日の京都新聞のスポーツ欄でで
もダルビッシュの写真の下に大きく掲載されてお
ります通りでございます。

土曜日は1塁手で出ておりましたが、昨日は若手
が来ず、捕手として出場しましたのでしっかり名前
が載っております。



結果は別として、秋の青空のもと、先輩や後輩達
と必死に野球するのは・・・やっぱり楽しい。

いつも言いますが、相手はほとんどが息子たちの
世代の選手たち。でも土曜日は2回まで7点リード
していたわけですから、野球はわからないんです。

私はちょっと変わっているのかも知れません。

キャッチャーをするときは、パスボールだけはしない
と、いつも心に言い聞かせています。

息子にもキャッチャーとして一番の恥とも教えてき
ました。

ワイルドピッチというのは、バックネットに直接あた
るような球だけのこと言うと思っています。

でも昨日は二人目のピッチャーの調子が良くなく
たくさんのワンバウンドがあり、2つも後ろにやって
しまいました。

本当は少々痛くても、どこかに当てて止めておけば
後ろへ取りに行かなくてもいいというのが本音です。

特に昨日の太陽が丘や西京極はバックネットまでが
遠いから・・・

でも日頃はしない全力のダッシュでバックネットへ
転がったボールを追いかけているとき、失点を防ぐ
ために、チームメートへ次のプレーへつなぐために
必死でボールへ走っているときに、俺はまだまだ
野球がやっていたいと思っていました。

そこらじゅう痛いし、今日も店あるしという気持ちは
どこかへ行って、1日でも長くチームで野球をして
いたいと思っている自分がいました。

やっぱりおかしいですね。

社会人野球日本選手権京都予選、我がチームは
昨日で終了しましたが、10月の大阪ドームまで
つづきます。この大会参加者の中から今年も多くの
選手が、ドラフトを経てプロ野球に進むことでしょう。
そんな大会へ参加できていることと、世話になった
先輩たちと今でも一緒に硬式野球ができることを
誇りに思っております。

最後のお客様をお送りしたのが12時でした。
先輩が何度も言われた通り、メールまでくれた通り
長い長い1日でした。

http://www.tanya-kyoto.com

  


Posted by 隠れシマー at 19:38Comments(0)野球

2009年08月31日

メダリスト誕生

8月もアッと言う間に今日で終わりですって。

涼しくなって、またアッと言う間に寒くなって
すぐ冬になるんでしょうね。

夏休み最後の週末も、いっぱいのお客様に
来ていただきました。

今週、沖縄から送られてきたドラゴンフルーツ
やパイナップルをお客様に沖縄の夏を感じて
いただこうとカウンターに飾っておいたら、どう
しても欲しいと自分で値段を付けて持って行か
れたりして・・・

夏でも人気の「あぐーのしゃぶしゃぶ」も土曜
日曜とご予約をいただいて、わいわいガヤガヤ
と賑やかにしていただきました。

ホントにありがとうございます。



そんな中、またまた我が家にとってうれしい
知らせが宮崎県から届きました。

ソフトボールでインカレに出場するために26日
から宮崎へ行っている長女が「メダリスト」に
なったとの報告。

創部以来最高の成績の3位となり、銅メダル
をいただくことが出来たと、写メールでメダル
の写真とともに知らせてきました。

早稲田大学に勝って、準決勝に進み、東北福
祉に敗れて、全国3位が決まったとのこと。

明日、京都に帰ってくるので少しだけ褒めて
やりたいと思っています。

長男も中学の時に一応は全国大会に行って
いますので、関西大会のメダルくらいはたしか
あったと思いますが・・・

中学の野球みたいなものは全国であろうが
世界大会であろうがカスみたいなもので・・・

とにかく我が家に「メダリスト誕生」です。

さっきの電話で「東国原知事に会えて、一緒に
写真も私たちだけと撮ってくれはった」

「手が柔らかかった。ええ人やった」と興奮して
おりました。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 19:46Comments(0)野球

2009年08月04日

ええのかねえ

今日は昭和40年会野球大会の件で新聞社
の取材をお受けしました。

テーマは少し大きくて・・・
現在一番苦しんでいる40歳代の世の中の人
に、かつての高校球児たちは、今、それぞれ
のフィールドで厳しい中でも頑張っているから、
読者の皆さんも元気を出して頑張って・・・と
言うことで。

私なんかでええのかねえ?

と思いましたが、大会代表のFじやまクンの
推薦と言うことでしたので、他の甲子園球児
達とはちょっと違った目線からの高校野球と
その後の26年間の私のちっぽけな今日まで
についてのお話をしました。



約1時間ほどでしたが、複雑な心境や当時
の微妙な心の動きをどこまでうまく伝えられ
たかわかりません。

楽しいことよりも、ただただ辛かったこと。
嬉しいよりも悲しくて悲しくて仕方がなかった
こと。未だに高校野球から卒業しきれない自分
があること。


祖父母の時代からの野球の関係の方たちの
おかげで今日のたんやがいるということは、
何とか伝わったかなあ?

今現在も何かと面倒見てくれている、沖縄の
興南高校のOB達やプロ野球の関係の方たち
とのご縁で沖縄で料理の修業をしたことも。

お話しするために、あらためて振り返って見て
もやっぱりすべて野球が原点にありました。

どんな形で掲載されるのか、まだわかりません
が8月15日の大阪万博球場での昭和40年会
野球大会の前後には記事が出るそうです。

またお知らせしたいと思います。

母校にも、また他の高校にも、私なんかより
もっと相応しい話が出来る人がいたと思います
が、大変僭越ながら気恥ずかしい思い一杯で
当時を振り返りお話をさせていただきました。

感謝しております。

http://www.tanya-kyoto.com
  


Posted by 隠れシマー at 18:38Comments(0)野球

2009年07月28日

なれの果て達

お盆のど真ん中8月15日(土)、今年も昭和40年会
野球大会が大阪の万博球場で行われます。

昭和40年4月2日から昭和41年4月1日生まれの
元高校球児は当日44歳と43歳のなれの果て球児
です。

先日、大阪で抽選会があり、出場する高校の代表者
が久々に集まりました。

何故か?当時の甲子園のスターやその後大学、社会
人野球で活躍した奴たちも含めて、「チビ」「デブ」「ハゲ」
のいずれかに該当する者たちがほとんどです。

代表の話では、先日行われた関東大会はこれらに該当
するものが少なかったということでした。

東京の人たちは洗練された暮らしに中で、日々緊張の
中で暮らしておられるのでしょう。もしくは帽子と違うもの
をかぶっていらっしゃるのでしょうか?


関西大会もシュッとした例外も僅かにまぎれていますが、
その方が少数で、会場では下級生がお使いに来ている
様になっております。

ヘルメットと帽子をかぶっていた時間が長い。
引退後も食欲が減退しなかった。
もう少し背があれば、間違いなくプロ野球に
進んでいた。が、お母ちゃんの背が低かった
ので仕方なく他の職業をしている。
成長期に間違った訓練をうけ、間違った生活
習慣だけ身についてしまった。
世の中の多くのことは根性で何とか解決する
と教えられ、今もどこかでそう思っている。

この人たちが一気に四半世紀の時間をさかのぼり、
吹田市一帯の空気をよどませ、体感温度を3~5度
上昇させる日が今年もやって来ました。


詳しくはこちらhttp://www.9you.jp

当日お時間と興味をお持ちの方、またわが母校も
参加できないかとお考えの野球人、またまたテレビ
の若手のお笑いにはついて行けなくなったみなさま
我々は笑わしますよ。何も出しませんが是非お越し
ください。

我々昭和40年会野球大会のかけがえのない仲間
に大分県から参加の柳ヶ浦高校があります。

ご存知の方も多いと思いますが、今年の大分地区
予選の開会式に向かうバスの事故で、一人の球児
を失いました。

代表の熱い呼びかけに快く賛同した30校の募金
を柳ヶ浦高校の代表に手渡されました。

惜しくも2回戦で日田林工に敗れてしまった現役チ
ームの代わりに44歳のおっちゃんたちが大分代表
で大阪に乗り込んできます。

身も心も脂肪もアツい、昭和40年会野球大会が
甲子園から遅れること1週間、8月15日開会します。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 20:48Comments(0)野球

2009年07月27日

暑いけど寒い夏

今日、夏の京都代表が決まりました。

次男の高校はベスト16で敗退。

長男が去年まで通った高校はベスト4まで
進みましたが、今日代表を勝ち取った学校
に準決勝で敗れて・・・

1年は本当に早く過ぎて、嫌になります。




長男は後輩たちの応援で大学の練習は
お休みをもらったようで、奇しくもこの日の
対戦相手となった高校出身で、現在は同
じ大学のチームメイトと一緒に球場へ出
かけて行きました。

後輩たちの姿にまた新しい何かを感じて
自分の野球に向けてくれればいいのですが。

次男は新チームの最上級生となり、チーム
でただひとりの左投げ左打ちを生かして・・・?

外野手と投手の兼任に挑戦中。

練習試合の毎日ですが、ここ最近の天候
で雨にたたられているようです。

家内と話をしていて、今まで長女も長男も
小学校から大学まで続けてくれたけど、見に
行ったのはほんの数回づつ・・・

夫婦で次男の追っかけをしようかと構想中。

それは睡眠時間を削ることとの闘いですが
一生のうちそんなときがあってもいいかと
やっと思えるようになってきたと言いますか。

ただし、自分の野球がまだまだ再優先です
が・・・野球バカです。これは沖縄のたんや
のおかみさんも、私のことを周囲に話すとき
にそう言っていたらしいので、お墨付きです。

景気が悪く寒い夏を野球で熱くしたいもの
です。

甲子園の本大会が終わり、一息ついた頃に
今日、決勝戦で戦った高校の監督さんが
揃って「たんや」にお越しくださる予定です。
今日負けてしまった監督さんが前回お越し
頂いたときの約束ですから。

この2ショットはなかなか遭遇出来ないので
今から楽しみなたんやでございます。
また野球の話ばかりになりそうですが。

http://www.tanya-kyoto.com  
タグ :決勝戦


Posted by 隠れシマー at 19:44Comments(0)野球

2009年07月06日

HAGIHARA

長男が高校生の時も同級生達がたくさん
店に来て、在庫を一掃していきましたが、
大学の野球部へ進んでも、また新しくチー
ムメイトとなった子たちが来てくれています。

息子の様な京都の公立の初戦敗退とは違
い、甲子園でも活躍した奈良や大阪や滋賀
の強豪私立組が加わっています。

この日は関西の5つの大学野球リーグのオ
ールスター戦、5リーグ対抗の決勝戦の日。

彼らが「たんや」にいると言うことは・・・

オールスターに洩れているからです。

特に、同じ一年生で、去年の夏の甲子園で
優勝し、最多塁打の記録を塗り替え、高校
全日本でも大活躍、大学へ進んでからもす
ぐに頭角を現し、春のリーグでベストナイン。
大学日本代表にも召集され、この5リーグ対
抗戦でもあわやサイクルヒットで新聞にも取
り上げられていた「H」君とは大違いです。

さらにうちの長男は彼とは中学時代のチーム
メイトで・・・どこでどう間違ってしまったのか。

聞くところによると、お父様は早くもプロ入り
の宣言をなさっているとか。

でも、まだチャンスはある。

今は監督は見向きもしないかも知れないが
君たちも力は持っているはず。「H」君よりも
注目された時があったはず。

運は廻って来る。運をチャンスに変える努力
が彼よりも劣っているだけだ。

まだあきらめるなよ。

明日からまたがんばろう。



このあと、船岡山で素振りをちょっとだけして
(雨が降ってきたので、すぐ避難)近くの銭湯
へ行って、たんやの座敷で朝まで寝て帰って
行きました。

ホンマに秋のリーグはベンチくらいは入れよ。

http://www.tanya-kyoto.com
  


Posted by 隠れシマー at 19:56Comments(0)野球

2009年06月01日

あ~しんど

この週末も入りきれないほどのお客様で・・・
本当に幸せなことです。

やりたいことだけやって、お客様にも恵まれて
楽しい仕事です。儲かるということとは無縁で
すが・・・

昨日は社会人野球の「都市対抗京都予選」で
西京極で試合してきました。

今年から「わかさ生活スタジアム」と呼ぶのが
正しいのですが、そんなことは知りません。

京都の人間にとって、高校野球のメッカ、同立
戦などの学生野球の晴れ舞台です。

西京極と言い続けます。

43歳になって、名前をアナウンスされて、スコ
アボードの自分の名前を確認して、打席に向か
う時の武者震いと快感は何物にも代えがたい
ものです。



対戦相手の選手たちの顔ぶれに問題が発生
してきました。

去年くらいから一気に、息子たちの1学年先輩
2学年先輩・・・今年から上の息子の同級生達
が発生してきており、私の周りに集まって来て
くれます。

昨日も試合前に1塁側の記者席から前の試合
の様子を見ていると、しきりにこっちを見て会釈
するのでよく見ると、息子の中学時代のチーム
メート。

このときばかりは、「さあやるぞ」とテンションを
上げている力が抜けてしまいました。

いざ試合が始まっても、ヒットを打って出塁して
きたランナーが「次男頑張ってますよ」・・・・

高校生の次男のチームの大学生コーチです。

「はあ?これからもよろしくお願いします。」

あ~しんど

でもまだまだ辞めたくないたんやでございます。


http://www.tanya-kyoto.com
  


Posted by 隠れシマー at 21:42Comments(0)野球

2009年04月15日

ノスタルジー

せっかくメーカーからサンプルが届いたのに
高価過ぎるなどの理由で没になった新しい
ユニホーム。

この夏の40年会野球でのデビューを楽しみ
にしていたのに・・・

しばらくは店に飾っておきますので、わが校
のノスタルジックユニホームを見に来てくださ
い。



サンプルで来た3着は、思いが強い先輩たち
に引き取られていきました。

それから新しいデジカメをやっと買いましたの
で、もうしばらくしたらもうちょっといい画像の
写真が載せられると思います。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 21:26Comments(0)野球

2009年03月31日

へたくそ

恐れていたことがいよいよ現実になってきました。

今年から大学生が2人になる我が家・・・

入学式は今週末ですが、野球の練習には1月か
ら行っている長男。

専用球場までの片道1000円の交通費もバカに
ならないので、通勤定期を買いました。まだ入学
していないので、学割が利きません。

来週にはブレザーやユニホーム代、部費などで
約50万円振り込むそうです。

夫婦で溜息をついておりましたが、オープン戦に
も使ってもらっていると、毎日元気に通っており、
顔も日に焼けて、少し大人になったようにも思い
仕方ないと思っておりましたが・・・

1週間に1本のペースでバットを折ってきます。

へたくそ。

私のために用意してあった、良いバットもすでに
何本か折ってしまったとのこと。へたくそ。

急きょ、お世話になっているメーカーに頼んで、半
額程度のものを送ってもらいました。



「もうちょっと大事にしろよ」と言っても、「まだいま
いち打ち方がわからへん」「仕方ないやん」とへたくそ。

私の十八番の空振りの仕方を教えてやろうと思っております。

私の息子ですからへたくそは仕方がないですね。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 16:59Comments(0)野球

2009年03月26日

関東大会

WBCの興奮も覚めやらぬ中、春の選抜も新しい
甲子園で始まりました。

そんな中届いた知らせ・・・

昭和40年会野球大会の関東大会が5月17日に
東京で開催されることになりました。

すごいです。

早実、二松学舎、国学院、城西などなど錚々たる
学校が参加を表明しております。

http://biog.9you.jp/

まだまだ寒い京都ですが、球春は始まりました。

我が家の娘も東海遠征から帰って来ました。

長男は大学の練習へ毎日出かけ、オープン戦で
試合に出ている様子。

次男は週末から兵庫県と岡山と広島へ遠征にと
野球中心の日常になっています。

私はと言いますと・・・

サポーターとか栄養補助の薬とかを買い込んだ
だけで、明日からは明日からはと布団に包まって
おります。



糸満の西崎球場では沖縄国際大学がオープン
戦をしておりました。

そろそろ本当に動き出さなくては・・・5月の大会
の準備を今から始めないと一年を棒に振ってしま
う43歳のおやじでございます。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 15:59Comments(0)野球

2009年01月08日

ラストイニング

年始の書き込みが遅くなってしまいましたが・・・

皆様あけましておめでとうございます。

年始のタイトルが「ラストイニング」というのも
相応しくないような感じですが・・・

所属する硬式野球のチームが、結成30周年
の今年、解散の見通しです。

企業チームの相次ぐ休部や解散で、われわれ
のようなクラブチームが増え、その質を問われ
るようになり、社会人野球連盟の要求するも
のになかなか対応しきれないといったところで
す。

ましてやわがチームは他のチームとは違い、
同じ高校の出身者だけで構成された純血を
守っているため、人材の確保が一番の課題。

去年から参入した元三菱自動車京都を母体
にしたチームには、長男の1学年先輩がいた
りして、まさに自分の子供たちと同じフイール
ドに立っていること自体に無理があるのかも
知れません。

正月の2日から練習始めました。

ラストイニングを失笑の中で終わらせないで
済むようにしたいと誓いました。

商売にかまけて、疎かにしている身体のこと
を考える年にしたいと思います。


『今年の私の親友が届きました。』

身体を鍛えると言っても、何も目標が無いと
つらいので・・・

1.今年はもう遅いので、来年の沖縄マラソン
  を完走できる準備をする。
2.自転車を再開して、ツールド沖縄出場を
  目指す。

と、これぐらいのやんわりした目標で行きます。


本年もたんや京都よろしくお願いいたします。
12年に一度の牛(たん)の年です。
牛たんの味に磨きをかけます。ご期待ください。

http://www.tanya-kyoto.com


  


Posted by 隠れシマー at 18:43Comments(2)野球

2008年12月16日

広がってる球友の輪

昭和40年会野球大会が確実に広がっています。

この夏、27年ぶりの再戦となったわが校とW実
戦の熱も冷めやらぬ、冬の東京で東日本ブロック
の開催を待ちかねたエキシビジョンとも言える試
合がありました。

たしかに、夏に対戦した時は「ずいぶん練習して
来たな」と思っていたのですが・・・

冬でしょうが?

本来であれば、今回都合がつかなかったN大三
高とJO西高校とW実業高校の三つ巴戦で予定
されていたと聞いております。

来年あたりは関東一円に留まらず、関西からも
多くの留学組が潜伏していそうな、仙台や青森
の強豪が名乗りを挙げそうな勢いです。

西日本代表対東日本代表対決、全国大会に発
展しそうな予感もしています。

現に来年のエントリーが増えて、試合を消化でき
ない。エントリーの先着順になりそうとも報告され
ており、各府県の予選が必要かも・・・

熱いおっさんの終わらない夏。

昭和40年会野球大会は25年以上の時間を一
瞬のうちにおっさんを球児に返してくれてます。



この夏の模様がホームページでもご覧いただけ
ます。随所に私のこけている写真や悪意に満ち
たアングルからのショットを入れてくれています。
是非ご覧ください。
http://www.9you.jp

折を見て連絡をくれる代表のFじやまクンには、
今回の東京決戦の見届け人もしてくれたそうで
本当に頭が下がる思いです。

阪神の矢野や、けつかっちんの高山の大先輩
の彼の頑張りや苦労に報いるために私も及ば
ずながら、PRしていきたいと思います。

http://www.tanya-kyoto.com





  


Posted by 隠れシマー at 23:00Comments(1)野球

2008年11月10日

鶴岡捕手

日本シリーズも終わり、いよいよ寒くなってきました
から、もうオフシーズンといってもいいですね。

ずーっと夜に試合があるので、チラ見しかできなか
ったんですが・・・

なんと言っても今年の日本シリーズは鶴岡捕手で
す。日の目を見ることができましたね。

今年ベイスターズから移籍して、阿部捕手の故障
で出場のチャンスをつかみ、野村さんがまさに怪我
の巧妙と言われるくらいに特にリード面で活躍しま
した。

ベイ時代は谷繁捕手の陰に隠れ、居なくなって、さ
あと思ったら大矢さんが来て、相川捕手の方が好み
だったみたいでまた控え・・・。

2番手のキャッチャーはまず最後まで出番は無いん
です。それこそ最後の一球まで。

やっと運に恵まれました。

祇園でも一緒に飲んで、いっぱいキャッチャー談義
したし、沖縄の『たんや』にも来てくれました。

結婚したばかりの時で、大事そうに指輪をさわって
いて、飲みに来たらはずせとからかっていたことを
覚えています。

キャンプを訪ねたときにも大変良くしてくれた苦労人
の鶴岡捕手におめでとうと言いたいです。



相変わらず、肩をあまり使わず、投げ出しの位置が
低いのでピッチャーは返球が取りにくい・・・と思う。

ちょっとズボラなとこがいい鶴岡捕手です。
もう沖縄へは来ることは無いかもしれないなあ・・・。

http://www.tanya-kyoto.com  


Posted by 隠れシマー at 17:39Comments(0)野球